スポンサーサイト 


0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

      Posted by:スポンサードリンク
    • -

    • -
    • 2020.04.02 Thursday

    只見線 柿ノ木駅よ永遠に。。。【2015年3月廃止予定】 


    0
      「いすみ鉄道ファン」ブログ更新時に自動発信されたTwitterの以下のつぶやきが、
      何と30リツイートを超えました。回して下さった皆様、ありがとうござい鉄揚げm(_ _)m
      改めて、このニュースへの関心の高さを実感しました・・・。



      柿ノ木駅は大白川駅の隣にある小さな無人駅です。

      (↑2013年12月23日撮影)

      2013年3月に臨時駅に格下げされ、定期列車は全て通過扱いとなっていました。
      今後どうなるのかと思っていましたが、廃止になってしまうんですね・・・。
      情報ソースはおそらく下記辺りと思われます。どうぞご参考までに。

      「只見線の柿ノ木駅廃止へ」(From「魚沼WEBニュース」)
      【外部リンク】http://blog.goo.ne.jp/uonumawebnews/e/2801addffc50a1b4e4ec1d032585d1ad


      牛山隆信さんが昨年出版なさった本「いま行っておきたい秘境駅」(自由国民社発行)に
      停まらなくなった秘境駅として只見線柿ノ木駅が紹介されています。
      (先月秋葉原の書泉タワーで「い鉄揚げ」を買った時に一緒に買いました。
       ちなみに、いすみ鉄道の久我原駅も紹介されています。若干写真は古めですが。)

      牛山さんも柿ノ木駅が臨時化された後に再訪されたとのことですが、
      著書によると駅近くの集落は現状ほとんど廃屋で人が住んでいない状況らしいのです。
      当方も2013年に行った際に何軒かの住宅を目にしましたが、まさか無人になっていたとは・・・。

      この標識は駅にとって死刑宣告のようなものだとも綴られていました。

      そして、いままで全列車が通過となって救われた駅は1つもないそうです。
      当方も前から何となく嫌な予感はしていました・・・。
      現実問題として利用実績がない駅をメンテする余裕がなくなってきたのでしょう。
      非常に残念ですが、削減できる費用は只見線に対しての適切な投資源として頂きたく。

      牛山さんは著書の中でこう述べています。
      「その現実さえも残された時間は限られている。やがて自然に還るのだから。」

      元々臨時乗降場として生まれた柿ノ木駅もこうした幾多の厳しい現実の中の1つとして、
      静かに役目を終えて自然に還ってゆくのでしょう。

      只見線は田子倉駅に次いでまた1つ駅が消えることになりました。
      路線の灯がこれからも保たれることを願うほかありません。

      柿ノ木駅よ永遠に。。。

      -------------------------------------------------------------------

      只見線応援団グッズだよっ!! 


      0
        先日、自宅に届きました(・∋・)b

        沿線ガイドマップとストラップ、そして絵葉書でした。

        ↑只見線の素晴らしさを布教すべし!!とのお達しですね。
         2013年年末に行って以来、全然乗りに行けずすんませんorz

        日頃はほっとんど何も出来ていませんが、応援団の会員証は定期入れに入れ持ち歩いています。
        遠くに離れていても、当方の心の片隅のどこかには、いつも只見線があるのです。
        自分が毎日使っている高崎線の線路の遥か先で、彼らは雪にも負けず走っています。

        以前も書きましたが、当方の夫の親戚が会津周辺(喜多方)にルーツを置いているそうです。
        埼玉県民でありながらも、奥会津は夫の実家にとって比較的身近な場所であるようです。
        なかなか時間を見つけるのが難しいこのところですが、機会があれば義実家ぐるみで
        奥会津に行ってみたいと密かに考えていたりもします(・ω・)b

        冬は大変ですから、春とか夏ですねw

        今頃は真っ白な雪景色なのでしょうね・・・!

        えっと、真っ白どころじゃないようですねwww\(^∋^)/



        ---------------------------------------------------------------------------

        只見ユネスコエコパーク ラッピング車両だよっ!!【約2年間走ります♪】 


        0
          以下、「只見線だより」からの引用ですm(_ _)m
          https://www.facebook.com/tadamisendayori/photos/a.419610408140153.1073741828.418579011576626/565197710248088/?type=1&theater


          【只見ユネスコエコパーク ラッピング車両運行】
          今年6月12日、スウェーデンで開催された第26回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会において「只見ユネスコエコパーク」の登録が正式決定されました。
          これに伴い、会津地方の観光振興を図るとともに、JR只見線の利用促進を目的として「只見ユネスコエコパークラッピング車両」が運行されます。
          ■運行期間:平成26年9月21日(日)〜平成28年9月末まで予定
          ■運転区間:列車(キハ40形1両)只見線(会津若松ー会津川口)、磐越西線(会津若松ー野沢)
               代行バス(1台)会津川口ー只見

          ◎出発セレモニーも開催されます。
          ■開催日:平成26年9月21日(日)12:25〜
          ■場所:会津若松駅 1番ホーム




          *****************************

          おお、これはカワイイですね!
          「ユネスコエコパーク」認定がどれだけスゴイのかまだ理解しきれていませんが、
          奥会津の地域活性化に、良い影響を与えるに違いないと思います(・∋・)b

          もうそろそろ只見線にも再訪したくなる頃合いですね。
          機会を見つけてまた乗りに行きます♪

          そんでもって、ラッピング代行バスには悪いんですが代行バスの卒業が早まりますように!
          (あくまで単位を取ってちゃんと卒業するってことです。中退や留年は×です(謎))

          来月は紅葉シーズンです!旅の計画はお早めに♪
          ---------------------------------------------------------------------------

          【コネタ】只見線、希望への橋渡し!! 


          0
            ここんとこグルーミーなニュースだらけな世の中なので、ほのぼのニュースを投下。。。(・ω・)



            ※ソース:福島民報
            【外部リンク】http://www.minpo.jp/pub/topics/hotnews/2014/07/post_922.html

            良いですね!箸は人と人を結ぶ縁起物とされています。
            また、只見線では修復・再建が待たれる橋もいくつかあるので切実な願いを感じ取れます。
            (オリジナル箸を制作して売上を橋の復旧に充ててもらう、なんていうのもアリかもしれませんね。)

            明日に架ける箸をGETすべしっ!!

            只見線、当方は冬にしか行ったことがありません。機会があれば夏の只見にも行ってみたいです。
            週末パスはもってこいかなぁと。。。(・∋・)b
            ---------------------------------------------------------------------------





            応援団員になりました。 


            0
              当方、ついにローカル線の応援団員になりました。



              ご覧の通り、只見線のですよ(・∋・)b

              (福島県公式HP)「只見線応援団を募集しています」
              https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16005d/tadamiline-ouendan.html


              ※只見線復旧基金に寄付しなくても「賛同会員」にはなれます。
               興味のある方は是非上記サイトに御アクセス下さい鉄揚げ!


              当方は以前、復旧費用85億円は途方もない金額かもしれないけれど
              日本に住んでいる人全員が協力しあったなら、1人70円程度で実現できると言いました。


              「只見線の復旧復興をみんなで応援しようよっ!!【福島県からの寄付募集】」
              http://soychicken.jugem.jp/?eid=671

              大変微力ではございますが、現時点で216人程度のノルマを達成した次第です(ぉ)

              さて、今の暮らしの中で自分に何ができるのか模索を続けています。
              とりあえず今はTwitterでタイムラインを追いかける日々を送っています。

              只見線関係で情報がまとまっているのは以下のページと思います。
              (個人のHPだそうです。)

              「只見線Now!」
              http://www.tadami-line.jp/index.html


              Twitterにもいらっしゃいます(・ω・)b是非チェックしてみて下さい鉄揚げ!!


              そんな訳で、宜しく奥会津!!
              ---------------------------------------------------------------------------

              只見線応援団の会員募集中だよっ!!【全線復旧祈願】 


              0
                沿線をはじめ、日本全国の方々が

                只見線を応援するための会員組織が遂に発足した模様です!!


                以下、福島県のホームページからの引用です。

                【外部リンク】https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16005d/tadamiline-ouendan.html


                >『只見線応援団とは?』
                >JR只見線は平成23年7月新潟・福島豪雨により甚大な被害を受け、未だ全線復旧の見通しが立っていません。
                >そこで、只見線の鉄道復旧を応援するため、只見線応援団の会員を募集しています。
                >会員の皆さんにはそれぞれできる範囲で応援活動を行っていただきます。
                >皆さんの活動を全国に発信することにより、支援の輪を全国に広げていきます。


                >応援団加入後の特典

                >1 共通
                > 会員証、メールマガジンの送付(イベント、観光情報)
                >2 個人会員、法人会員
                > 会員証の提示による割引(只見町、金山町)
                > 只見線応援グッズ(携帯ストラップ、缶バッジ等)

                > ※なお、会員資格は以下のとおりです。

                > 1 個人会員
                >  只見線応援団宣言に賛同し、福島県只見線復旧復興基金へ2,000円以上寄附する個人
                > 2 法人会員
                >  只見線応援団宣言に賛同し、福島県只見線復旧復興基金へ10,000円以上寄附する法人・団体
                > 3 賛同会員
                >  只見線応援団宣言に賛同する個人

                ***********************

                2,000円以上の寄付で個人会員になれるそうです。
                当方は先月諭吉さん1人を奉納しましたが、細かいことは気にせず2,000円奉納予定の旨
                記載して電子申請致しました「(・∋・)!
                発足の情報を把握して、即決で参戦を決めた次第です。
                どうぞ宜しくお願いい鉄揚げm(_ _)m

                当方が即参戦を決めたのには色々と理由があります。
                まずは、県が作った組織だからということ。
                詳細は一枚岩ではないとしても、「通常より大きなくくり」から参加できることに意味を見出しました。
                只見線が今立ち向かっている問題は、いすみ鉄道とは比べ物にならない難易度です。
                1自治体の組織ではなかなか太刀打ちできないと思います。
                県を挙げて、否、全国でタッグを組んで動くしかないでしょう。
                だからこそ、県が作ったというのはとっても大きいです。

                2つ目としては、JRの路線ゆえに直接の支援が難しいこと。
                いすみ鉄道や他のローカル私鉄のように個別の鉄道会社であれば
                そこんちのオンラインショップで買うとか、他にも色々すべはあります。
                でも、只見線はJR東日本の1路線。よほどご近所でもない限り、
                直接只見線にお金を落とすのはなかなか難しいですよね・・・。
                なので、こうした会員組織に所属することで支援するすべを持っておきたいと思った訳です。

                これから応援団がどのように展開されていくのか楽しみにしております。

                元々当ブログは「只見線」のカテゴリを持って運用していますので、
                何かしら出来る範囲で応援していきます「(・ω・)

                みんなで楽しく応援しましょう♪

                【余談】
                昨年12月に「道の駅いりひろせ」で100円で購入してきた5匹のメダカ達は今も元気です!
                2代目も生まれてだいぶ賑やかになって参りました。
                このメダカ達はまとめて「ただみん」と呼んでいたりします(笑)

                ---------------------------------------------------------------------------

                【かなり事後報告】只見線復旧復興寄附金に募金しました! 


                0
                  ★以前の記事はこちらをご参照下さい鉄揚げ。
                  「只見線の復旧復興をみんなで応援しようよっ!!【福島県からの寄付募集】 」
                  http://soychicken.jugem.jp/?eid=671

                  あの後に電子申請でも申し込みができると判明したため、電子申請でお願いしてみました。
                  (一応本店ブログでご報告していましたw)

                  そんでもって、届いたのがこちらでした「(・∋・)


                  必要事項を記入して、お金を郵便局に振込に行きました。

                  金額は5000円入金予定で事前申告していましたが、記載済ではありませんでした。
                  ・・・気が変わったなら金額を変更しても良いってことですよね(ちょw)

                  ということで、事前申告の2倍にしておきました(ぉ)
                  東陽町の郵便局から旅立った諭吉さんが、この後どんな形になるのか楽しみですなぁ。

                  以上、思いっきり後日になった事後報告でした〜ヽ(´∋`)ノ♪



                  興味の湧いた方は公式ページも是非チェックしてみて下さい鉄揚げっ!!

                  ★注★どうやらURLが変わったようです。
                  下記URLにてご案内頂けますようお願い致しますm(_ _)m


                  「只見線の復旧復興をみんなで応援しましょう(只見線復旧復興基金寄附金募集)!」
                  http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16005d/tadamiline-donation-main.html

                  ---------------------------------------------------------------------------

                  只見線の復旧復興をみんなで応援しようよっ!!【福島県からの寄付募集】 


                  0
                    只見線復旧のための寄附金募集のお知らせを発見しました。

                    「只見線の復旧復興をみんなで応援しましょう(只見線復旧復興寄附金募集)!」
                    【外部リンク】福島県公式HP※短縮URLにて記載⇒http://bit.ly/LM4szf


                    リンク先の記載によれば、只見線復旧復興寄附金申込書を所定の送付先に送ると
                    折り返し振込用紙が届くとのことです。

                    地方自治体への寄付になるため、2000円を超える部分については所得税や住民税が一部軽減される
                    という措置もあるんだそうですよ。

                    オンライン振込できるのが一番ではありますが、
                    まずは郵送で対応できますので、支援したい方はご検討頂ければと思います(・ω・)


                    現在は絶賛貯金中ですが、いくらか募金したいです。
                    5000円くらいなら今すぐポンと出せます。

                    そんな人があと170万人くらいいるならば、只見線はきっと復活できます。

                    85億というお金は途方もない金額です。
                    (マー君の破格の報酬の半分くらいですね)

                    でももし日本に暮らす人々が全員でお金を出しあえるならば、1人70円程度で実現できます。
                    そう考えたならば、自分にもできそうだと思いませんか?

                    当方はお金持ちではありませんので、雀の涙程度でも粛々と寄付をしようと思います。


                    あの信号機に青が灯る日が来ることを、結論が出る日まで信じて。

                    ※2012.12.2 只見駅にて

                    ---------------------------------------------------------------------------

                    【2013只見線来訪記】臨時駅 柿ノ木駅 


                    0
                      雪の予報がちらほらありましたが、埼玉は全く降らなかった水曜日でした(・∋・)
                      こんな時は雪を見に行った時の事でも書きましょう。

                      昨年末に只見線に再訪しました。
                      2012年(おととし)に乗りましたが、今回は2つの目的がありました。
                      前回は日没後で全く景色が見えなかったので、大白川〜小出まで昼間乗ってみるため。
                      それと、臨時駅になった柿ノ木駅を見てみるため。

                      (写真はクリックすると大きくなります。)

                      注意深く見ていないと通り過ぎてしまいそうなくらい、小さな駅が見えました。
                      2013.12.23柿ノ木
                      ↑写真中央よりやや右の小屋っぽい建物が、柿ノ木駅です。

                      雪がしんしんと降り積もった中、静かにたたずんでいました。
                      2013.12.23柿ノ木
                      ↑駅の道が雪かきされていたので、ホームまで向かうことができました。

                      駅には、以前はなかったであろう看板が立っていました・・・。
                      2013.12.23柿ノ木
                      ↑ここには今はもう列車が止まらなくなりました・・・。利用者僅少のためだそうです。
                       ホームに降り立つには、隣駅から歩いてくるかバスに乗るか車で来るかしか方法がありません。
                       旦那殿の協力もあり、車で訪れることができました。(勿論スタッドレスタイヤですよ。)

                      前回は降りられなかったホームに立ってみました。

                      ↑これぞ雪国のホーム。風情がありました。列車は来なくても絵になります。
                       誰も降りず、誰も乗らない駅であるにもかかわらず、ホームの端まで丁寧に雪かきされていました。
                       柿ノ木駅に愛着を持つ地元の方々が今も面倒を見て下さっているからなのだろうと思いました。

                      すっかり古ぼけていても、料金表と切符入れは健在でした。

                      ↑10〜20年くらいは経ってそうですね。。。(・∋・)

                      柿ノ木駅に立ち寄ってから大白川駅まで送ってもらい、小出行きの列車に乗って柿ノ木駅を通過しました。
                      停まっていた時と違って、本当にアッサリでした。注意深くみていないと見落としそうでした・・・。

                      だから例によって、動画を撮りました。
                      ということで、はいどーぞ。雪の車窓をゆるりとお楽しみ下さい鉄揚げ(・ω・)


                      秘境駅通過してみた・・・(ぼくらの柿の木) 投稿者 SoychickenGue

                      雪景色の車窓を見ながら、柿ノ木駅に思いを馳せていました。
                      これからどうなっていくかは分からないけれど、そのまま駅であってほしいと。
                      今頃、駅のホームには煌々と明かりが灯っていることでしょう。。。


                      そもそも柿ノ木駅は当初は仮乗降場だったそうです。
                      JRになった時に駅に昇格したのだとか。
                      だから、本来の姿に戻ったということなのかもしれません。

                      臨時駅でも、そこはれっきとした駅なのです。
                      停まる列車がいなくても。待つ人が誰もいなくても。

                      いや、待っている人は確かにいるはずです。
                      この駅に再び列車が停まる日を静かに待っているのです。
                      当方も、たぶんその1人です。

                      ******************************************

                      余談ですが、牛山さんの秘境駅HPの2014年版ランキングを見てみると
                      偶然にもいすみ鉄道の久我原駅と隣り合っていました。

                      元ページはこちら⇒http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/51100-2014.html
                      ↑何か不思議な因果を感じます。久我原がキッカケでいすみ鉄道にハマった当方が辿りついたのが只見線でしたし。

                      いすみ鉄道も元は国鉄でした。
                      今も線路は大原駅の分岐1つでJRにつながっています。

                      だから、久我原と柿ノ木を直通する列車は存在しなくても、双方の駅は線路で確かにつながっています。
                      外房線に入って、何かしらの方法で高崎線と上越線を経由すれば小出に辿り着けます。


                      実現可能性は極めて低いかもしれませんが、思いつきで書いておきます。

                      いすみ鉄道から何かしらのルートで只見線まで直通して走っていく臨時夜行列車って、どうでしょう?
                      もし実現するなら、乗ってみたいです。


                      (その他の場所や2012年の来訪記については、また回を改めて。
                       ネタの更新がまたまた冬眠するかもしれませんが、のんびりとお待ち下さいw)
                      -------------------------------------------------------------------

                      【動画ご紹介】『川XILE カワザイル Choo Choo Train 只見線 〜川口高校只見線応援プロジェクト〜』 


                      0
                        只見線沿線の川口高校の応援プロジェクトの一環で制作された動画だそうです。

                        素敵なプロモーションビデオですので、是非ご覧ください鉄揚げ(・ω・)b



                        『川XILE カワザイル Choo Choo Train 只見線 〜川口高校只見線応援プロジェクト〜』
                        【動画URL】http://youtu.be/_ZwIS3EzkUE


                        当方が只見線に乗ってから1年が経ちました。
                        復旧への道のりは決して平たんなものではありませんが、つながる日を今も信じています。

                        「大切なのは思うこと。思うことから、何かが変わっていくかもしれない。」
                        師匠がいつかの講演でおっしゃっていましたね。

                        「心に決めた事は成功するまでやる」
                        というのは、師匠よりも先々代の吉田様の言葉だそうです。

                        ハートでつなぐ只見線。

                        「ローカル線の原点」と称される路線にふさわしい言葉ですね。


                        ↑会津川口到着直前にパチリ。(この先は不通区間です・・・)

                        この写真の視線の向こうで川口高校の生徒さん達が、熱い視線を送っています。
                        2年前から赤のままの信号機に、青が灯る日が来ることを心待ちにして。

                        **************************

                        ★おもむろにご案内★
                        金山町観光情報センター(会津川口駅に併設)のブログ
                        『oasisのブログ』は、アメブロに移転したとのことです。
                        http://ameblo.jp/kaneyama-oasis/

                        どうぞ御アクセス下さい鉄揚げ♪

                        ------------------------------------------------------------

                        << | 2/4PAGES | >>

                        検索しよう!そうしよう♪

                        管理人専用ですよ

                        広告ですよw


                        ****************************
                        【PR】い鉄揚げ.comとかどうよ?!
                        (ドメイン取るなら「お名前.com」)
                        ****************************

                        (非課金でスイマセンw)
                        ****************************

                        ****************************

                        い鉄子の部屋へようこそ

                        【更新がない時は?(´∋`)】
                        こちらもどうぞご参照下さいw

                        ■本店(exciteブログ)
                        「伝説の城見ヶ丘(・∋・)」
                        ⇒管理人soychickenの本店ブログです。
                        http://chabonline.exblog.jp/
                        ■WeLoveIsumirail(tumblr)
                        ⇒当方のフリーダムなミニブログです。
                        http://mapp-isumirail.tumblr.com/

                        あとはtwitterもどうぞ!
                        ■個人用:@soychicken
                        ■い鉄応援用botらしきもの@app_isumirail

                        ★掲示板あります。
                        「いすみ鉄道大好き♪」
                        http://welove-isumirail.bbs.fc2.com/

                        カレンダー

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        282930    
                        << June 2020 >>

                        カテゴリー

                        あーかいぶ

                        selected entries

                        最近のコメント

                        リンク集

                        お乗換えのご案内

                        ■前面展望ならパシナ倶楽部♪
                        パシナ倶楽部
                        ■上総いすみちゃんが大活躍!
                        いすみ鉄道漫画ステーション

                        ■いすみ鉄道沿線関連!
                        ☆大多喜町観光協会
                        ☆養老渓谷観光協会
                        ☆いすみ市観光協会
                        ☆勝浦市観光協会
                        ☆御宿町観光協会

                        ■房総ムーミン谷の仲間達♪
                        『おおたき 葵の会』
                        ⇒二十八市でおなじみの大多喜の女将さん会のブログです。
                        『養老渓谷ふる里を守る会』
                        ⇒養老渓谷の魅力を伝えるブログです。
                        『清恵おかみ日記』
                        ⇒養老渓谷の和食処「清恵」さんのブログです。
                        『ムーミン列車が伊八のまちを走る。』
                        ⇒国吉の衣料店「ファッションセンターよしだ」のブログです。
                        『栗原大輔のゆるやかナビゲーション』
                        ⇒国吉観光駅長をされていた精密画家栗原さんのブログです。
                        御宿「大野荘」
                        ⇒伊勢えび&あわびが専門の宿です。

                        ■ブログ仲間線
                        『潮騒と潮風-房総環状鉄道』
                        ⇒basa様のブログです。


                        ■旧線
                        『【旧線】い鉄子の部屋へようこそ』(goo)

                        い鉄子のプロフィール

                        第2広告掲示板ですよw

                        銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん>甘醤油 5枚

                         
                         
                         

                        読み取ってアクセス!

                        qrcode







                        RSSとかはこちら。

                        JUGEMブログでございます。

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR