【い鉄子同人区】冬も申し込みました(・∋・) 


冬の国際展示場祭り(C93)にも申し込み致しました。

今回のサークルカットはこちらです。

作りました!と元気よく書いていても、まだ1ページも出来てませんw
(最早お約束・・・w)

サークルカットの元画像はこちらです。

2008年9月、初めていすみ鉄道久我原駅を訪れた時に撮影した写真です。
当時はまだネーミングライツが付く前でした。
カメラも今と比べると画質は悪く、ピントも微妙なんですけど
この何とも言えないぼやけ具合がノスタルジーでして。
個人的に気に入っている1枚です(・∋・)自画自賛ですねw

さて、今回のお祭り出場権の発表は11/4(土)だそうです。
もし出場が決定した場合は12/31(日)大晦日に国際展示場で僕と握手!です。

続報は気長にお待ち下さい鉄揚げm(_ _)m


 * * * * * * * * *

夏の国際展示場祭りも終わりましたので、
ここから大体10月くらいまでは音楽的な活動に主軸を置いて過ごす予定です。

今のところ決まっているのは以下です。

★10/8(日)15:00?〜20:00?(詳細確認中)
遊楽ブレイブバー横浜(JR関内駅が最寄り)
「第17回 ピアノが歌う ピアノと歌う」(主催:岡村尚道・いちかつ[2人とも当方の後輩])

ピアノ弾き語りがメインのイベントです。30分枠で出ます。
ステージネームは「新田のん」です。
みんしあ夷隅と丸カブりですサーセンm(_ _)m

※新刊が出来たらまた(懲りずに)ブッキングで出ます!と約束していましたので、
1回ブッキングで出ようと思っています。まだ予定は全く決まっていません。
(11/4(土)にするのアリかもしれないwww)

この他、随分ご無沙汰していますが、プラスイレブンさんのオープンマイクとか
ししまる亭さんのオープンマイクタイムとかに時間を見つけて出没したいと思います。
ま、その前に冬眠からの寝ぼけ覚ましをしないとなんですけどねねねねねw

全くもって何者なんだ?!状態ですが、どちらも当方の本体であることに変わりはないのです。
師匠が元文学青年で、何か小説書きたいなぁとか言って過ごしてるのと同じようなもんですよ!

便乗して音楽的なお知らせ、おしまい。

以上、不器用貧乏暇なしな管理人からのお知らせでしたぁぁぁぁぁw
------------------------------------------------------------

C92参加終了しましたっ! 


無事終了致しました。お越し頂いた皆様ありがとうござい鉄揚げでした!



朝早かったので、この辺で。
3日目に出かける皆様、暑さに気を付けてお出かけ下さい鉄揚げ!

以上、明日はおつかいに行く予定な管理人からのお知らせでしたーーーw
-----------------------------------------------------------


【い鉄子同人区】8/12(土)2日目にサークル参加するよっ!【東5ホール・フ47b】 


いよいよC92が始まりますね!
C92ってSLの事ではありませんよ・・・コミックマーケットの事ですよ念のためw

掲題の通り、東京ビッグサイトで開催される
「コミックマーケット92」2日目にサークル参加致します。

いすみ鉄道いすみ200´型を説明ザックリ画像ドッサリで紹介する本
「い鉄子の部屋へようこそ特別編『いすみ200´だよっ!』」を頒布致します。

スペースは東5ホールの「フ47b」という場所です。

ひとまず行き方を物凄くザックリと載せます。
迷子と熱中症に気を付けてお越しください鉄揚げ。

(クリックするとデッカくなります。)






持込予定数は100部です。
飛ぶようには売れないと思いますので、朝一番で来なくても多分大丈夫です。
午後からでもどうぞおいで下さい。16時までです。

当方がいるスペースの界隈は鉄道ジャンルですので、他のサークルさんも是非回ってみて下さいね!







※当方の隣のサークルの方のHPです。
「鉄道橋梁塗装情報」
【外部リンク】http://railroadbridge.web.fc2.com/


※当方の隣のサークルの方のブログです。
「祭軌道通信(β版)」
【外部リンク】https://blogs.yahoo.co.jp/festivalrailway

8/12(土)は東京ビッグサイトで僕と握手!!!www

以上、これから2冊目を作る予定の管理人からのお知らせでしたーーーーー\(^∋^)/うひょぉぉぉw
---------------------------------------------------------

C92の新刊入稿しましたよっ! 


どうも(・∋・)ノ火曜日から突然喉が痛くなって数日不調だった管理人ですorz
よりによって今週は水曜から土曜まで朝8時出勤4連荘という実に素晴らしい週でしたので、体調最優先で過ごしました。水曜は会議後直帰が出来て早く帰れたので原稿を書き上げて、金曜までに微調整と最終確認して日付が変わった頃に入稿しました。

何せ初めてですから心配だったんですが、一発OKでした。
あとはRGB入稿ですのでCMYK変換がかかってどんな感じになるのかが、ですかね。
(ある程度変換ツールで確認はしていますが。。。)


今回印刷を頼んだ印刷業者は「シメケンプリント」さんです。
【外部リンク】https://shimeken.com/

シメケンプリントさんは市原市五井にあるオンデマンド印刷所です。
五井と言えば・・・そうです、小湊鐵道五井駅の界隈ですね!

安く作りたいという発想は皆無で、できれば沿線に近い印刷所に頼んでみたいと
検索をかけていたときにたまたま発見したのがこちらだったんです。
(流石にいすみ鉄道沿線にオンデマンド印刷所はないっぽいですね。
 もしご存知の方いらっしゃいましたらお知らせ下さい鉄揚げ。)

多分8日くらいに自宅に届くと思います。仕上がりがドッキドキです(・∋・)


★い鉄子同人区  C92(2日目:8/12)頒布予定冊子 
 その1(2が出来れば1になるw)

タイトル:い鉄子の部屋へようこそ 特別編「いすみ200´だよっ!」

表紙はブログヘッダーの画像を使いました。こちらは表紙を開いた状態の画像です。


こっちの方がよっぽど表紙っぽいかもしれない裏表紙ですw


20ページフルカラー。勿論、全年齢向けの薄い本です。
いすみ200´の画像がとにかくいっぱい出てきますので、
黄色が大好きなお子さんなら文字が分からなくても大ウケするかもしれません。
メカニック的な観点での知識をほっとんど持ってない人間が作っていますので、
鉄な専門の方から見たら物足りないかもしれません(滝汗)
そういう方は是非、いすみ200´本作って下さい!!入手しに伺いますので(ぉ)
(師匠が以前おっしゃっていた気がする2軸ボギー台車の話とかは出てきませんwww)

また進展がありましたらお知らせします。

どうぞ宜しくお願いい鉄揚げ!!
---------------------------------------------------------

配置されましたよっ! 


何と当選しました(・∋・)!!

おお、ありがとうございますm(_ _)m
ふつつかものですが、ふつかめ(8/12)に出場しますのでよろしくお願いい鉄揚げ!!

※サークルページの閲覧にはcircle.msへの登録が必要です。
【外部リンク】https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13311512

コミティアで「春さがし」の写真本を出していた方も出場されるそうです。

お隣が鉄橋塗装情報について調べている方のようですので、
時間があればお話を伺ってみたいなぁと思います。

一応こういうのも調べているので・・・!

塗装の話は全くもって知識がないので本には書かない予定ですががががががorz

これから良い意味で忙しくなりそうですヽ(´∋`)ノ
ブログの更新頻度は落ちるかもしれませんが、そこんとこ4649です。

以上、RGBとCMYKの違いからお勉強している管理人からのお知らせでしたーーー!
-----------------------------------------------------------

【コネタ】い鉄には3種類の踏切があるよっ! 


現行の制度では4種類の踏切がありますが、今では第2種(一部の時間帯のみ保安係が遮断機を操作する)がゼロのため、実際に存在しているのは3種類です。いすみ鉄道には3種類ともあります。

【第1種】
自動踏切警報機と自動遮断機を設置するか、踏切保安係を配置して、列車が通る際に道路の交通を遮断機によって遮断するもの。

都会でも良く見られる一般的なスタイルの踏切ですね。写真は西畑〜総元の間にある百鉾踏切です。

【第3種】
遮断機はないが踏切警報機が設置されているもの。

写真は上総中野〜西畑の間にある第一土田踏切です。国道から外れた集落に向かう道の途中にあります。
西大原駅前にある踏切もこのタイプです。
統計資料によるともう1ヶ所第3種があるそうなんですが、どこですかね?
記憶にないので、もっと調べてみないと分かりません(爆)

【第4種】
第1種 - 第3種に該当しないもの。踏切警報機や遮断機は設置されていない。

所謂「とまれみよ」の踏切です。第2五之町踏切がこれに該当します。
写真は上総中野〜西畑の間にある横沢踏切です。左側のシマシマが新しくなっているのは、本来なら通行できないサイズの車が誤進入してキハとぶつかった時に壊れて交換になったからですよね・・・(滝汗)


各鉄道路線の踏切の数は「交通白書」において統計資料として掲載されています。
県立図書館の本棚に千葉県交通白書平成20〜27年度版がありましたので眺めてみました。

平成27年度の資料によると、いすみ鉄道の踏切の数は全部で60。
第1種が47、第3種が3、第4種が10だそうです。

ちなみに小湊鐵道の踏切は全部で100。(ちょうど100なんですか[驚])
第1種が49、第3種はナシ、第4種が51だそうです。
小湊鐵道ってそんなに「とまれみよ」が多いんですね!!

千葉県内の各路線別の数を見てみたところ、第3種踏切が最も多い路線はいすみ鉄道っぽいです。
と、いっても3ヶ所ですから他と大差がないようなもんですがw
(久留里線は第3種が2ヶ所だそうです。)

小湊鐵道は少なくとも平成20年の時点から踏切の数は全く変わっていないようです。

一方で、いすみ鉄道はこの数年の間に若干変わっています。
第3種が1つ減って、第4種が2つ減っています。
合計は変わらずに第1種が増えていますから、第1種へ改良された踏切が3ヶ所あるんですね。

第4種から改良されたのは上総東〜新田野間に2つともあります。
1つは先日ブログでご紹介した生島(おじま)踏切。
もう1つはそこより坂を上がって行ったところにある陣場踏切です。

第3種から改良されたのは大多喜〜城見ヶ丘間の猿稲踏切です。

3つとも当方がいすみ鉄道を訪れるようになってから改良されたと思います。
まともな写真が残っているかは微妙ですが3つとも変わったことは認識できていました。
いつごろ変わったか正確な記憶はないんですけども。。。orz

全く変わっていないように見えて、改良されている所もそれなりにあるんですよ〜
というのが言いたいことだったりするかもです(・∋・)


それはともかくw

マニアックな話にはなりますけど、踏切を研究している人にとっては
いすみ鉄道はうってつけの路線になるのかもしれませんね。一応3種類ありますし。
ネットを検索すると、全線の踏切を調べ歩いて踏破されている方は何人もいらっしゃるようです。
当方もそのうち踏破したいと思います。
(もう行けなくなっている踏切もあるっぽいですが、たまたま施錠される前に足を運んでいました・・・)

今は橋の調査に手を付けているので成果物になるのは先の話になりそうですw

あ、そうだ・・・鉄橋のスタイルについても調べてみたいです(・∋・)
建築分野は全くもって門外漢なのですがw

調べていたら副産物的に出てきたお話でした。今回はここでおしまい。
-----------------------------------------------------------

小さな鉄橋みーつけたっ!(沿線調査その5っぽい) 


4/30(日)春のいすみ鉄道まつりに行った日、国吉に向かう前に途中下車しました。

ここです(・∋・)

上総東駅です。最近ネーミングライツがつきました。

駅を出たら大原方面に歩いて行きました。

線路沿いに道があります。近くの田んぼでは早くもオタマジャクシの姿がありました!

この傾いてるポールって何だろう・・・?

だいぶ年季が入ってるっぽいです。月日が経って傾いてしまったのでしょうか(汗)

どうやら5キロポストのようです。

5って書いてありますからね。

もうすぐ到着です。

動物病院の近くです。

ありました!小さな鉄橋です。

2mあるかないかくらいの鉄橋です。列車に乗っている時は見ていないと気づかないかも。
やっぱり名前は分かりませんでしたorz
この鉄橋の近くには根方踏切があります。根方はこの辺のかつての地名らしいです。
そうなると、もしかしたら「根方橋梁」なのかもしれませんが。。。?

明日はダメ元で千葉の図書館に行ってみようと思います「(・∋・)
(地元の図書館には角川の地名辞典の千葉県バージョンがなかったぽいのですorz)

今回はここまで。
-----------------------------------------------------------

初めて目にした景色。(沿線調査その4っぽい)  


先月沿線に出かけて写真を撮っていたのですが、記事にしそびれて気が付けば1ヶ月(爆)
万木城跡公園に立ち寄った後に見てきました。

いすみ鉄道新田野〜国吉駅間にかかっている鉄橋、「第1夷隅川橋梁」です。


初めてここに見に来ました。

1枚撮ったあと、列車はいつ来るかなぁと確認しようとしたら来ましたΣ(・∋・)!

エイヤッと何とか撮れました。

ダイヤの事前確認は大切ですねw

今まで何十回も渡っている鉄橋ですが、ここからこんな風に見たのは初めてでした。

橋には文字は見えませんでした。今後塗り直されると見えるようになるのかなぁ・・・?

鉄橋よりも手前には「堰」が見えます。結構高さがありますね。

川の水の流れる音も大きかったです。何故ここに堰が作られているのか気になりました。
また調べてみたいと思います(・∋・)

「いすみ鉄道ファン」ブログの写真でなら見たことはありましたが、
実際に自分の目で見てみると違いますね。
また1つ、いすみ鉄道の沿線風景を知ることができました。

近くにこんな看板がありました。

そういえば、国吉小学校って統合して今年度から夷隅小学校になったんですよね。
118年の歴史に幕を閉じたとのことです・・・。
いすみ市内で「国吉」の名前が残るのは中学校と駅だけになるのでしょうかね。

◆いすみ市立国吉小学校公式HP
【外部リンク】https://ns.chiba-a.jp/kuniyoshi-e/

次回はこの他の夷隅川橋梁にスポットを当てたいと思います。

今回はここまでです(・∋・)b

-----------------------------------------------------------

道路を渡る鉄橋(沿線調査その3っぽい) 


いすみ鉄道の鉄橋の中で1本だけ道路を渡る鉄橋が大多喜駅の近くにあります(・ω・)
大多喜駅を出たら左の道を歩いて行き、「大多喜駅入口」交差点を左に曲がって少し歩いた場所です。

けた下3.8mの高さ制限があります。この道路は千葉県道172号大多喜里見線です。
大きな車は川の向こう側の国道297号線(大多喜街道)を走っています。

赤い鉄橋が見えました(・∋・)

↑塗装してからだいぶ年月が経っているようです。

鉄橋の名前は書かれていませんでしたが、刻印のようなものはかろうじて見えました。


撮ったものを拡大すると・・・

昭和四年?日本橋梁株式會社??鐵道省?!

wikiによると、「鉄道省(てつどうしょう、旧字体: 鐵道省)は、戦前の日本で、鉄道や運輸行政を管轄した国家行政機関の一つ。1920年(大正9年)5月15日に設置され、1943年(昭和18年)11月1日に運輸通信省に改組された。」とのこと。間違いなくこの鉄橋が戦前からここにあったという証ですね。上総中川駅の近くの鉄橋で見た刻印らしいものも、恐らく同じようなことが記されていたのでしょうね!

反対側の「けた下3.8m」看板の文字がなんだか手書き風のように見えました。

この微妙にゆるい感じの書体です。本当に手書きだったのかも。
今までこんな風に鉄橋をまじまじと見たことがなかったので、初めて気づきました。
完全に錆びて読めなくなってしまったら、反対側のように綺麗な文字に変わってしまうんでしょうね。

名前は相変わらず分からないものの、こんな感じで小さな発見はありました。
もし鉄橋の名前をご存知の方は是非コメント下さい鉄揚げ!w


今回はここまでです。次回以降は第○夷隅川橋梁とか小さい鉄橋とか調べていきます。
あとは図書館(ジャパリパークもといイスミパークなら何かあるかな?w)
おしまい。
-----------------------------------------------------------

地図にあまり載っていない川と堰の名は。 


橋の名前が分からないなら、せめて川の名前を調べようということで調べていて1本の川の名前を知りました。
「初音川」です。※豊田市にある「初音川ビオトープ」とは勿論別物の川です。
小さい川だからなのか、地図にも名前があまり載っていない場合が多いです。
いすみ鉄道の線路は上総中川〜国吉間でこの川を渡っています。
鉄橋から下流300m足らずで夷隅川と合流します。

いすみ市の防災マップで川の名前を確認することができました。

川のある場所は行川(なめがわ)という地区で、かつては初音という字(あざ)があったそうです。今は字が廃止され、しかも人家もほとんどない場所となっているため極僅かな痕跡が残るのみだそうです。初音川の名前は字の名残と思われます。

国道からはかろうじて鉄橋が見える程度。草木が生い茂っているのでほとんど川面が見えません・・・。先日上総東駅近くの鉄橋が「比華橋梁」と判明し、それがかつて字だったようです。いすみ市内の他の鉄橋でも字から名前が付けられた橋はあります。と、いうことは上総中川〜国吉間にある鉄橋の名前は「初音橋梁」なのでは?と考えられます。ただ、公式な文書や情報での確認が取れていない為、あくまでも仮説です。実際に橋を見に行っても名前が書いていなかったため、とりあえずここまで調査ができたというところで一旦ストップのような感じです。あとは図書館に調べにいくか、訊くかしかありません。訊く人はいるにはいるんですが、もう少ししてから聞こうと思っています。今物凄く忙しそうですからね。GWを過ぎるまでは自力で粘るつもりです。

続いて、新田野駅の近くにある短い名前の分からない鉄橋について。
川の名前は短すぎるからなのか、どこにも載っていませんでした。
ただ、この川は新田野駅近くにある溜池、「堰」から流れてきているものだと分かりました。

これです。調べてみると、こちらは「前堰」だそうです。
一般的な地図にはほとんど名前が載っていませんが、唯一マップルの地図にだけは書かれていました。
なるほど(・∋・)

鉄橋の話からはかなり逸れますが、いすみ鉄道沿線にはこうした「堰」の溜池がたくさんあります。
いすみ市の資料では、いすみ市内には溜池が222ヶ所あって千葉県で最多だそうです。
地図で俯瞰してみると池の多さに驚かされます。

堰は山の中にあるため、いすみ鉄道の列車から溜池を見ることはでき・・・・・るんですねこれが。
1つだけ列車から(というか列車からのみ)見える溜池があります。西大原〜上総東の里山のあいだを抜ける場所です。

ムーミン谷の住民達が池のほとりで釣りしている場所です。
※この溜池は房総のムーミン谷に住む妖精専用ですので人間のお客様は立ち入り禁止です!

長年に渡り全国の溜池を調べていらっしゃる方のサイト情報によると「七曲堰」だそうです。
■ご参考までに【外部リンク】http://f.hatena.ne.jp/cippillo/20160128232253

この溜池のところにも小さな鉄橋があると気づきました。
小さくて地図にも載っていないくらいなので名前は・・・(滝汗)
もし名前がついているとしたら堰の名前から取って「七曲橋梁」なのでしょうか???
というか、ここに鉄橋があるとハッキリ認識したのも先日なものでorz

いすみ鉄道の鉄橋は短い物も含めて全部で23本あるようです。

不明だった鉄橋で現地調査で名前がわかったのは3本。
現地調査で名前が確認できたのは2本ほど。
まだわからないのは1本の長めの鉄橋と道路を渡る1本の鉄橋と短い7本です。

短いと現地に行ってもわからないでしょうから、そろそろ図書館に行こうと思います。

次回は唯一の跨道鉄橋の話かもしれません。今回はここまで(・∋・)w
-----------------------------------------------------------

| 1/2PAGES | >>

検索しよう!そうしよう♪

管理人専用ですよ

広告ですよw


い鉄のWEBショップもコレです!(たぶん)
****************************
【PR】い鉄揚げ.comとかどうよ?!
(ドメイン取るなら「お名前.com」)
****************************

(非課金でスイマセンw)
****************************

****************************

い鉄子の部屋へようこそ

【更新がない時は?(´∋`)】
こちらもどうぞご参照下さいw

■本店(exciteブログ)
「伝説の城見ヶ丘(・∋・)」
⇒管理人soychickenの本店ブログです。
http://chabonline.exblog.jp/
■WeLoveIsumirail(tumblr)
⇒当方のフリーダムなミニブログです。
http://mapp-isumirail.tumblr.com/

あとはtwitterもどうぞ!
■個人用:@soychicken
■い鉄応援用botらしきもの@app_isumirail

★掲示板あります。
「いすみ鉄道大好き♪」
http://welove-isumirail.bbs.fc2.com/

※「あげポタ」ブロガーとして当ブログが認定されました!関連する記事のリンクが「地域レポート」欄に掲載されるっぽいです。是非そちらもご覧下さい鉄揚げお〜♪

埼玉県上尾市農商工観ポータルサイト
「あげポタ」http://agepota.jp/

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カテゴリー

あーかいぶ

selected entries

最近のコメント

リンク集

お乗換えのご案内

■前面展望ならパシナ倶楽部♪
パシナ倶楽部
■上総いすみちゃんが大活躍!
いすみ鉄道漫画ステーション

■いすみ鉄道沿線関連!
☆大多喜町観光協会
☆養老渓谷観光協会
☆いすみ市観光協会
☆勝浦市観光協会
☆御宿町観光協会

■房総ムーミン谷の仲間達♪
『おおたき 葵の会』
⇒二十八市でおなじみの大多喜の女将さん会のブログです。
『養老渓谷ふる里を守る会』
⇒養老渓谷の魅力を伝えるブログです。
『清恵おかみ日記』
⇒養老渓谷の和食処「清恵」さんのブログです。
『ムーミン列車が伊八のまちを走る。』
⇒国吉の衣料店「ファッションセンターよしだ」のブログです。
『栗原大輔のゆるやかナビゲーション』
⇒国吉観光駅長をされていた精密画家栗原さんのブログです。
御宿「大野荘」
⇒伊勢えび&あわびが専門の宿です。

■ブログ仲間線
『潮騒と潮風-房総環状鉄道』
⇒basa様のブログです。


■旧線
『【旧線】い鉄子の部屋へようこそ』(goo)

い鉄子のプロフィール

第2広告掲示板ですよw

銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん>甘醤油 5枚

 
 
 

読み取ってアクセス!

qrcode

管理人soychickenの呟き

TweetsWind





超おすすめ!

いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略
いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略 (JUGEMレビュー »)
師匠の本です。日記と併せてお楽しみ下さい鉄揚げ♪

RSSとかはこちら。

JUGEMブログでございます。

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR