KR205だよっ!! 


0
    本屋さんに行って雑誌をパラッとめくって見て、思わず買ってしまいました。

    表紙の架純ちゃん、とってもかわいいですが・・・ジャケ買いじゃないですよw


    紀州鉄道が載ると耳にしたので手に取ったら、あの子が載っていたので買っちゃったのです。

    いすみ200´型と兄弟のような車両、紀州鉄道のKR205です。
    この車両は元々は信楽高原鉄道で走っていました。当時はSKR205というお名前でした。
    信楽高原鉄道での現役を終えた後に紀州鉄道に譲渡され、1文字取れたんですよね。

    そこまでは当方も知っていたのですが、今回の記事にはKR205導入の立役者のお話もありました。
    運転士で施設区の区長でもある方が、この車両にほれ込んで会社に掛け合って譲渡が実現したんだそうです。
    おお・・・そうでしたか・・・!!!
    もしかしたら、いすみ200´型が好きな当方とお話が合うかもしれませんね。

    こないだサラッと書いた通り、3連休で紀州鉄道に乗りに行きました。

    御坊駅で待っていて、向こうからこの子がやってきたときはもう感動ものでした。

    カメラを向けていて内心「うわぁぁぁきたぁぁぁすごいぃぃぃ!(語彙力喪失)」でした。

    細かいところで違うところもあるんですけど、いすみ200´型とそっくりです。

    この車両は特に目元がかわいらしいんです。バスと同じようにライトが下についています。
    (バス車体をベースに作られた車両なので、そうなっています。)
    最近の車両はライトが上についているものが多いですから、珍しいかもしれませんね。

    乗り込んでみても懐かしさが全開でした。
    フカフカのベンチシートにカーテン。広い窓。これですよ・・・(感涙)

    雑誌を読んで、写真を見直してみてふと思いました。
    乗った時には比較的若手の運転士さんを指導している運転士さんも一緒に乗務されていました。
    この時乗車されていた方が立役者さんだったかもしれません。
    当方はいつものノリでカメラでパシャッてたんですが、この写真をよーく見ると運転士さんは笑顔でした。
    何だか嬉しくなりました。
    流石に初来訪でよそ者ですから乗った時はお礼以外なにも特段話さなかったんですが・・・
    きっと運転士さんは分かっていらっしゃったんでしょう。そう思っておこうと思います。
    ええはい、一番好きなのは信楽ではなくいすみ鉄道の車両なんですけどねw

    往復で乗っている時間は僅かでも、大いに満喫できました。紀州鉄道に乗りに行って良かったです!
    思った以上に懐かしい気持ちになって、泣きそうなくらいでした。

    もう本当にそっくりだねぇ、君は(感涙)そしてまた語彙力(ry)

    いすみ鉄道に来たキハ52を見て涙を流した方がいらっしゃったと以前聞きました。
    当方にも、その方の気持ちがよくわかりました。
    もう乗れないかもしれないと思っていた(同系統の)車両と再び巡り合える喜びを実感できたので。

    紀州鉄道は距離も短いですし、ほとんど平坦です。それにさほどスピードを出す必要もありません。
    KR205が第2の人生を送るのにはとても良い環境だと思います。いやはや、実に幸せ者ですなぁ!

    いすみの黄色い子がいつかここで走る将来を、一瞬だけ夢見てしまいました。
    (2両くらいあれば十分でしょうから、枠に空きはなさそうですけど・・・)

    こないだ乗りに行ったばかりなのに、また乗りに行きたくなってしまいそうです。どうしましょw
    また来年、折をみて和歌山に出かけたいと思います。

    以上、紀州鉄道に乗りに来た100人に聞きましたをやったら
    スーパーレア回答になりそうな理由で乗りに行った管理人の絵日記でしたーーー!w
    ---------------------------------------------------------

    信楽高原鉄道に乗ったよっ!(11/23) 


    0
      先日の3連休は「にたま」駅長がいる路線とか、200´型の兄弟がいる路線とかに行ったのですが
      直近でネタがカブッてしまっているっぽいですので(?)、せっかくですからカブらないネタで行きます!w

      【11/23(金)】
      朝5時半に家を出て中央道をひた走り、名古屋を通りぬけて、
      四日市の渋滞にハマりつつ進み・・・ようやくお昼下がりに辿り着いたでござる!


      ここは忍者の里・甲賀。

      貴生川(きぶかわ)と信楽(しがらき)を結ぶローカル線、信楽高原鉄道に乗りに行きました。

      超カッコイイのが来ました(・∋・)!

      この系統の気動車ってどっちかっていうと「カワイイ」ってイメージなんですけど(ひたちなかのミキちゃんとかね)、
      黒いラッピングにキリッとした装飾が加えられていてクールですよね。
      今までに見てきた同系統の気動車とは印象が全然違いました。
      ラッピングが変わるだけでこんなに違ってくるなんてスゴイですね。

      側面も大胆に忍者をあしらっていて、インパクトがありました。

      「オー!ジャパニーズニンジャー!」とインバウンドの方々も歓喜しそうな感じです。

      車内もいたるところに忍者がいました。

      センスありますね!酔っぱらいの忍者もいましたよw

      かわいらしい忍者のタヌキさんもいました。

      超かわいい!ステッカーで欲しい♪

      沿線は信楽焼で有名だからでしょうか、各駅にタヌキさんがいます。

      終着駅の信楽駅にはたくさんのタヌキさん達がいました。

      時間の関係でしたが、6分で折り返すのは惜しかったです。
      次回は売店をじっくり見て、駅のタヌキさん達と語らいたいですねw

      往復で1時間ほどの列車旅でした。またね!

      紫ニンジャ列車もカッコよかったです。機会があれば忍者2連も見てみたいです。

       * * * * *

      信楽高原鉄道は国鉄信楽線から第3セクターに転換された全長14.7kmの鉄道路線です。

      いすみ鉄道の半分強程度と比較的小さな路線ですが、
      この路線は幾つもの大きな苦難を乗り越えて現在に至っています。

      直近では2013年9月に台風18号の影響で杣川橋梁(貴生川〜紫香楽宮跡駅間)の一部が流失し
      復旧費用が多額となるために一時は廃線の可能性も視野に入っていたそうです。
      災害復旧事業費補助金制度の適用対象となったことで復旧工事着手の目途が立ち、
      1年1か月後に運転再開することができました。

      こうして今回乗ることができたのも、沿線の方々の奮闘があってこそと想像します。

      写真を見直してみると、信楽駅のホームに掲示されていた看板には
      「未来へ走る鉄道へ 再出発」とありました。
      その思いは確かに感じ取ることができました(・∋・)b


      そうそう、忍者の里と言えば伊賀もありますね。そちらには2013年に乗ったんでしたっけ。
      また次の機会にでも写真をお持ちすることにしましょう。

      今日の処はこの辺で。

      以上、お土産に信楽焼も買って帰りたかった管理人の絵日記でしたーーー!
      ---------------------------------------------------------------------------

      【9/16】釧網本線各駅点描だよっ! 


      0
        【またもや後日投稿です。。。】
        9/16(日)は当初の予定では網走まで釧網本線に乗る予定でした。
        が、摩周〜網走駅間の再開予定が9/23(日)となったため、
        急遽レンタカーを1日前倒しで釧路で借りる手配をしました。
        なので、釧網本線はノロッコ号で釧路〜塘路間を乗ったのみでした。
        代わりにこの日は車で駅に来訪しました。

        (1)川湯温泉駅

        山小屋のような立派な駅舎が印象的でした。

        9/16時点では上りも下りも運休。線路は錆びていました・・・

        ここから網走まで乗っていく予定だったんですよね。。。(´∋`)
        ホームで風に吹かれながら、まだ見ぬ車窓に想いを馳せました。
        川湯温泉駅には無料の足湯があって、冬季でも日中は利用できます。良い湯でした。

        (2)知床斜里駅
        到着してみて、お洒落な外観にビックリしました。おおっ(・∋・)!

        よーく見ると既存の建物の外に木のデッカイフェンスを張ったような作りでした。
        限られた予算の中でよくやってるなぁと感心しました。
        (念の為言っときますが、建物内の設備も綺麗でしたよ!!)

        この日は知床斜里駅を発着するすべての列車が運休でした。
        ご当地入場券を買って駅員さんにホームに入れるか訊いたところ、入れてもらえました。
        その節はどうもありがとうござい鉄揚げでしたm(_ _)m

        列車達が運転再開を静かに待っていました。

        9/7(金)の朝一番に出る筈だった列車達でしょう。
        その後全線運転再開したとのことですから、今日(9/24)は元気に走っていたことでしょう・・・!

        (3)北浜駅
        来訪は18時台、日が暮れたあとでした。

        暗くてうまく撮れてませんでした(技術力不足)
        明るい時間帯だったら絶景だったでしょうね・・・!(旅程もう1日あれば行けたかな。。。)
        でも、少し離れた所に見える網走の夜景は綺麗でした。
        駅の展望台から見えます。

        ここの駅舎は何故か所狭しと名刺やカードが貼られまくっています。

        皆さん旅の記念に貼っていくんだそうです。中には無効になった免許証を貼るという勇者までw

        あいにく名刺を切らしておりまして・・・と思ったら、
        随分と古い名刺が定期入れから出てきましたのでコッソリ貼っていきました。
        40周年的なことが書いてある名刺があれば、それは多分当方のものですw
        次回来訪時に残っているか楽しみですねwww

        北浜駅にはカフェが併設されています。閉店間近だったのでコーヒーだけ飲んでいきました。
        次は美味しいご飯を食べたいです(・∋・)

        今回は残念ながら川湯温泉〜網走間は乗れませんでしたが、
        その分、車でガッツリ回って色々な駅を見ることができました。
        これはこれで良かったかな?と思います。

        ・・・唯一の心残りは「道の駅あいおい」に立ち寄りそびれたことですかね。




        運転していたらキハ52っぽい列車が置かれているのが一瞬見えたのです。
        時間の関係上、立ち寄らないでスルーしちゃったんですが後で調べたらアラヤダ!w
        まぁ、当初通過する予定がなかったので仕方なかったかも。

        代わりに津別峠の展望台からの絶景画像を置いておきます。

        屈斜路湖が見渡せました。反対方向には雌阿寒岳などの山々が見えました。

        この景色を見るには狭い峠道を8キロ程ドライブする必要があります。
        が、県内の狭い峠道を知っている当方にとってはどうってことありませんでしたw
        退避場所は沢山あるし、退避場所で無い所も比較的広くて普通に40キロくらいで走れそうでしたから。
        (但しカーブでは対向車が来ないか細心の注意を払わなければなりません!!)

        2泊目の宿の方から聞いた話では、津別峠の道は2016年夏の台風で被害を受けて
        通行止めだったそうですが、今年6月に復旧完了して通れるようになったんだそうです。
        確かに途中で大きく崩れた場所を直したような跡がありました。
        工事は大変だったんだろうなぁと思います。

        ※津別峠の道は冬季通行止めです。今年のうちに見に行きたい方は10月中に行きましょう!

        以上、そんな感じで後日投稿絵日記その2?でした(・∋・)
        ------------------------------------------------------------------------

        【9/15】くしろ湿原ノロッコ号に乗ったよっ! 


        0
          【1週間くらい経ってから後日投稿w】
          9/15(土)に「くしろ湿原ノロッコ号」に乗りました。
          釧路から塘路(とうろ)までの区間で運行されている観光列車です。
          北海道胆振東部地震の発生から9日後に、運行が再開されました。
          当方が乗ったのは運行再開された当日のことでした。
          復旧作業に当たられた皆様、ありがとうござい鉄揚げでした!
          お陰様で当日は楽しく乗ることが出来ました(・∋・)b

          ということで本編。

          乗る前にパチリと撮りに行きました。

          この光景、何となくキハ52イベントの時とかを思い出して懐かしくなります。

          1週間とちょっとぶりに電光掲示板にこの表示が戻ってきました。

          反対側には花咲線の列車がいました。この時はまだ厚岸どまり。
          ※花咲線は18日の夜に厚岸〜根室間も再開したとのことです!

          車内からパチリ。

          トロッコ列車ですが、下部はガラス窓が上がっています。
          それでも上部は開いているので風はドンドン入ってきます。

          遅れていた札幌からの特急列車の接続待ちで10数分遅れで出発しました。
          のんびり走るのかなぁと思いきや、途中までは案外速かったです。
          八高線北線の列車が倉賀野〜高崎駅間を走るときみたいなノリでした。
          ・・・分かる人にしか分からないかもしれませんがw
          (遅れたので回復運転というのもあったんでしょうね。後続が花咲線普通列車でしたから)
          ノロッコ号は名所になるとゆっくり走ります。
          そうでない部分は本気出すと全然ノロくないということが分かりましたw

          川のごく近い場所を通ったりもします。

          池のように見えても、これは川です!

          終点の塘路駅で降りたあとは、カヌー体験をしてきました。
          塘路湖から、細岡駅近くの下船スポットまでの約9キロを約1.5時間で下るコースです。

          途中でノロッコ号を見られる場所があります。
          ちょうどタイミングが良くて、良い写真が撮れました。

          あちらに乗っている方からも、格好の被写体だったでしょうねw

          折り返しだと違った顔になるんですね。

          こっちもカワイイです。こういう顔の子の方が好きです。

          冬はSLが走ると聞きました。機会があれば乗ってみたいですね(・∋・)b

          (おまけ)
          細岡展望台での1枚。

          時間の関係で夕日が沈むまでは居られなかったのですが、何だか神々しい絵が撮れましたw
          映画に出てきそう?!w

          適当に後日投稿が続きます多分。

          以上、次は晩秋か冬の来訪を狙ってみたい管理人の絵日記でしたw
          ------------------------------------------------------------------------


          花咲線に乗ったよっ! 


          0

            今日から3泊4日で道東に行ってる管理人です(・∋・)

            9時半ちょい前に釧路空港に降り立ち、10時半ちょい前に釧路駅に着きました。

            ノロッコ号は今日まで運休。

            今日16時に摩周まで運転再開しましたから、明日はきっと動くでしょう。

            楽しみです。


            今日は花咲線に乗りました(・∋・)b

            まだ釧路〜厚岸までしか再開していません。

            でも、厚岸まで行けたので美味しい思いは十分できました。

            道の駅コンキリエが近くにありますからね!


            この先は9/19再開予定です。

            次回の宿題を残し、折り返しました。

            山あいの車窓でも、北海道を実感できました。

            また乗りたいです!


            最後に個人的なネタです。


            yahoo!乗り換え検索してるとき、予測候補で時々間違えて選びそうになる駅w

            ついに車内から実物を拝めました。

            「あげお」と読みたくなるのは、当方だけでしょうか?(爆)


            そんでもって、地元が「かみお」と誤読されることがあるのも何となく納得しました。

            ・・・「あげ」って読む地名自体、多くないんですよね?全国的にみたら。


            そんなことはさておきw


            コンビニの棚が若干品薄だったり、照明が節電モードだったりしますが、

            道東は通常とさほど変わらない雰囲気に見受けられます。

            予定通り来て良かったと思っています。

            ボランティアまではお手伝いできませんが、

            その分たらふく食って飲んで応援いたします「(・∋・)


            それでは皆様もどうぞ良い連休を!

            ------------------------------------------------------------------------


            【8/15】身延線に乗ったよっ! 


            0
              やっとこさ執筆です。夏休みは1泊2日で焼津に花火を見に行きました。
              当初は予定していなかったのですが、何と身延線に乗れました!!
              2日目は焼津の漁港で釣りの予定にしていましたが、まさかの朝から雨。。。
              これじゃ無理だからと、帰りがけの釣り場を探すことにしたのでした。
              で、どっか乗ったことのない路線あるの?と訊かれました。思い出したのが身延線でした。
              身延までなら時間的に大丈夫っぽいねとなりました。
              旦那殿には車で身延へ向かって頂きました多謝。

              当方は富士駅に(自家用車からですがw)降り立ちました。
              今更気づいたんですが、身延線にも駅ナンバリングが導入されているんですね!

              「CC00」とありました(ちなみに、当方の地元駅は未だにありません・・・)

              先に各駅停車の列車が停車中でしたのでパチリ。

              通勤でいつも見ている電車とは違う電車です。
              これを見ると東海なんだなあと何となく分かる程度には知っています。

              今回は「特急ふじかわ」に乗りました。

              乗車口の足元の案内にはかっこいいヘッドマーク付のシールが貼られていました。

              で、どんなカッコイイ特急電車が来るのかなぁと思っていたら・・・

              えっ、あれっ(・∋・)?
              普通電車と外見がよく似ていますね。よく見れば違いは分かりますけどね。
              んまぁどちらにしても当方にとっては物珍しい電車ですから、これはこれでヨシw

              駅の窓口で窓側の指定席をGETしました。

              指定席だったのでゆっくり楽しめました。正解でしたね。

              乗ったらちょっと戸惑いました。

              あれ?テーブル、ない???
              かつて、特急わかしおでテーブルの無い車両があったことを思い出しました。

              まあ、いっかー(・∋・)w

              安定の窓辺に載せるw

              でも、テーブルちゃんとありましたよ。

              座席の肘掛に内蔵されてるんですね。
              以前、スーパーあずさに乗った時に友人の旦那さん(現役JRの人)が教えてくれたのを
              ふと思い出しまして、見てみたらありました。よかったよかった。
              ただ、これって初見殺しじゃね?wと思いました。
              座席ポケットにテーブルの出し方を書いといてもらえると助かるかもしれません。

              ちなみに、身延線に入っていく特急は静岡方面から来ると
              富士駅から出発する時に進行方向が真逆になります。
              座席の転換とか途中でどうするんだろう?と気になりましたが、
              富士駅までは座席が後ろ向きのままで来るようです。なるほどねー(・∋・)

              西富士宮駅を出ると、何度かカーブを描きながら高度が上がり富士山が一望できます。

              上の方は雲に隠れていました、残念。

              身延に着く直前は、前面展望を眺めました。

              トンネルとか、なかなか迫力がありました。い鉄はトンネル、ないもんね。

              降りたら特急ふじかわを見送りました。

              またねー(・∋・)ノシ(次回は普通電車乗りたいですw)

              身延駅に到着です。


              身延といえば身延山が一般的には有名ですね。

              最近は今年1〜3月に放送されたアニメ「ゆるキャン△」でも話題になりました。
              駅の待合エリアには「ゆるキャン△」のパネルが展示されていました。



              仕事で疲れた時でも安心して見られる、ほのぼの日常系のアニメです。
              本栖湖に行きたくなったり、カレーカップ麺とか鍋が食べたくなりましたw
              なお「ゆるキャン△」の音楽担当さんは「けものフレンズ」を担当された方だそうです。
              劇伴(=アニメ本編BGM)も素敵でした。所謂「フレンズ」の皆様にもオススメします。
              (どっちかというとケルト系音楽っぽい雰囲気です。)
              この後は「みのぶまんじゅう」を食べて下部温泉で日帰り入浴して、
              スーパーセルバでグッズと美味しそうなお惣菜と馬刺しをGETしました。

              (下部温泉会館は露天風呂はないものの、川沿いで窓から風が爽やかに吹き抜けました。
               まるで川床のような気分でお風呂を楽しめました。料金もリーズナブルなのでオススメします。)

              こうして、車で1時間ちょっとの所へ美味しく楽しい寄り道をしましたとさ。
              次は「ほうとう」が美味しい時期に来てみたいですね。やっぱ花より団子ですねぇw

              以上、いつか飯田線にも乗りたい管理人の絵日記でしたーーー!
              ---------------------------------------------------------------------------

              阿武隈急行全線開業30周年だよっ! 


              0

                タイムラインで見かけましたので、福島の「あぶ急」の話題です(・∋・)

                掲題の通り、昨日で全線開業30周年を迎えたとのことです。

                おめでとうござい鉄揚げ!

                 

                【外部リンク】http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180702-285019.php


                当方は7年前に乗りに行きました。

                1月くらいの旅番組で阿武隈急行が出ていて、暖かくなったら行きたい!

                と思っていた矢先、あの震災が起きました・・・。

                阿武隈急行も全線で被害を受けましたが、約2ヶ月後に全線で運転再開しました。

                なので、6月に乗りに行ったのでした。


                あの時期はアメリカが「半径80キロ以内」云々のコメントを出していたと記憶しています。

                阿武隈急行の沿線は一部がその範囲内に入っていました。

                行くに当たって心配が全くなかった訳ではありませんでした。

                (実際、家族には心配されました)

                でも、行きたいと思った時に行っておきたいと思い、足を運びました。

                行ってみて良かったです。

                2008年夏にも車でここに来ました。

                でも、電車で来ると全然違いましたね。

                あぶくま駅は「秘境駅」と称される駅の1つです。

                豊かな緑と川沿いにあります。


                この年は12月にも行きました。通常ダイヤに戻った記念の乗車券が出たというので、行ってみたのだと思います(記憶が今ではあやふや(汗))


                やながわ希望の森公園前駅の近くにて。(2011.12.1)

                駅のそばで俯瞰できる場所があるって良いですよね。

                (いすみだと駅前でこういう撮り方が出来るのは城見ヶ丘くらいです)


                また1つ、新刊の原稿が終わったら行きたい場所が増えました。

                まだ1ページも出来てないんですけどね(滝汗)


                以上、何故かまるまるもりもり言いたくなった管理人の思い出日記でしたw



                ---------------------------------------------------------

                27年前の今日のこと。 


                0
                  当方は当時小学生でした。
                  27年前の今日のことを知ったのは大人になってからです。

                  信楽高原鉄道で起きた事故のことです。他にも幾つか記事はありましたが、
                  当時を知る鉄道会社の方の話が比較的詳細に載っているこちらを選びました。

                  ※出典:京都新聞
                  【外部リンク】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180514-00000011-kyt-soci

                  当方は信楽高原鉄道について詳しく語るほど知識を持っていないのですが・・・。

                  30年近く経った今も、当時の経営陣でご存命の方はいらっしゃるのですね。
                  今年90歳の方が社長をなさったのは5年ほどだそうですが、
                  その後の人生においても信楽高原鉄道のために尽力されていたのだろうと想像します。

                  人の命には限りがあります。
                  歴史や大切な知的財産がいつまでも大切に守られるには、
                  次の世代の人々がしっかりと受け継いでいく必要があります。
                  大切なものを忘れない為の何かが、続いていく必要があります。
                  今の信楽高原鉄道には確かにそれがあるのだろうと、当方は思います。

                  いまだに来訪は実現していませんが、
                  乗りに行く機会が作れたら、現地で花を手向けたいと思っています。

                   * * * * *

                  当方が発行した「いすみ200´だよっ!★第2版★」では
                  信楽高原鉄道のことも少し紹介しています。
                  (いすみ200´と似たような車両の紹介記事です)
                  大多喜の売店に現在置いてありますので、来訪された際は見本誌にてご覧下さい。

                  ※★第2版★の原稿については当方のブログ(別館・でも本当はこっちがメイン)
                  で軽く綴っていますので、興味のある方はどうぞ。

                  --------------------------------------------------------

                  三岐鉄道だよっ!!たぶんその2 


                  0
                    3/14(水)の乗り鉄旅、黄色い電車三岐線の続きのお話です(・∋・)b
                    ※前回記事→http://soychicken.jugem.jp/?eid=1781

                    三岐鉄道三岐線の終着駅は西藤原駅です。


                    この駅は1面2線の駅ですが、通常運転している電車が停まるホームは向かって右側だけっぽいです。

                    左側には何やら違う列車が?!

                    何と西藤原駅には駅前公園があって、鉄道車両が展示されています(・∋・)!

                    三岐線開業70周年記念として、駅前に公園が整備されたのだそうです。

                    普通列車が発車する反対側の線路に鉄道車両が展示されています。

                    手前に見える細い線路は「ウィステリア鉄道」と名付けられた庭園鉄道の線路だそうです。
                    2015年まで10数年、ミニ列車を走らせていたとのことです。(残念ながら現在は運行されていません)

                    こんな屋外展示もありました。

                    近鉄と三岐線と北勢線の線路幅。北勢線はナローゲージで普通の鉄道より狭いことは知っていましたが、
                    三岐線の線路が近鉄よりも狭いとは全く気が付きませんでした(汗)
                    えっ?それなのに西武の電車が来てるってどうなってるの?!今度研究します。。。λ
                    (北勢線は次回以降に登場しまっす!)

                    こちらも3種の車輪ですね。

                    北勢っぽいのはすぐ分かりました。残り二つが区別つきませんでした(目が節穴w)

                    展示車両についての掲示がありました。

                    長いこと活躍した末の安住の地が西藤原になったアメリカ生まれの電気機関車ED222号車の説明でした。

                    屋根のあるところに置かれ、しかも通常運転している電車と肩を並べていられる場所です。

                    説明に「今はとても幸せです」と書いてある通り、本当に幸せそうでした。良いですねぇ!

                    折り返しの数分に眺めただけにするには惜しい場所でした。またいつか、ゆっくり遊びにきますね。

                     * * * * *


                    わたらせ渓谷鐵道大間々駅前で静態保存中の「わ89-101」
                    (いすみ200´型の兄弟)を見た時を思い出しました。
                    屋根のある場所で鉄道車両を保存するって愛があるなぁと。
                    三岐鉄道も愛のある鉄道会社なんだなぁと思いました。

                    費用もろもろの関係で難しいかもしれませんが、
                    い鉄でも保存車両に屋根が付いたらいいなぁと思います。
                    そんでもって、黄色い列車をこういう風に保存してくれたらいなぁとも。

                    でもね、当方は思うんですよ。

                    違う違う!そうじゃないんだ!と。

                    鉄道車両にとっての一番の幸せって、後生大切に保存されることではないと思います。
                    1人でも多くのお客さんを乗せて、1日でも長く走り続けることだと思います。

                    例え、走り続けた結果ボロボロになったとしても、彼らはそれはそれで本望なはずです。
                    彼らにとって、最期まで任務を全うしたということになるのですから。

                    まだ走ることができるのならば、走り続けさせてやってください。

                    新天地で現役を続けられる可能性があるのならば、その可能性に賭けてやってください。

                    もし遥か遠く離れた場所であるとしても、きっと彼女は幸せになれるはずです。

                    かわいらしい彼女は多くの人々に愛されることでしょう。

                    言葉が通じなくても、笑顔は世界共通。

                    彼女もきっと解るはずです。自分が愛されていると。

                    そして、この国だけでなく、世界を股にかけて、
                    富士重工の軽快気動車の活躍の記録に新たな1ページが増えるでしょう。

                    例え手元に残らないとしても、思い出と記録と記憶は残りますから。

                    それに、作田と茂原に彼女の同僚たちがいますからね。

                    もう走れなくなってしまった彼女たちの分も、
                    彼女にはこれからも走り続けてほしいんです。

                    最後の1人は、日本でこのまま眠らせてしまうには勿体ない子ですよ。

                    それに、本当に縁がつながっているなら、いつかまた戻ってこられるかもしれません。
                    地球の裏側から丸ノ内線の電車が里帰りした例もありますからね。

                    今は難しいかもしれません(何が?)
                    だから、本当に価値の解る方々に一旦引き渡し、面倒を見てもらうのが良いと思います。


                    大丈夫ですよ!
                    あなたが十分に頑張っておられたのを、私はよーく解っていますよ。

                    何だかんだいって、一番弟子(自称)なんですから(ぉ)

                    Believe me.


                     * * * * *

                    何が何だかよく分かりませんが(w)、忘れないうちに言っておきました。
                    分かんない人を責める必要はありません。
                    解る人に協力を求めて、より良い道を探すのが得策だと思いますよ。

                    これはあくまでテケトーに書いているので、何の根拠もありません。

                    もう少ししたら続報が入ってくるでしょうから、あとは静かに騒ぎます(意味不明)

                    ちょw黄色い電車の話が黄色い列車の話になってるwww


                    今日は軽めにしようと思っていたのに、また飛んで行ってしまいましたサーセン。

                    明日は送別会で遅いです。(電車のじゃないですよw念のため)

                    皆様どうぞ素敵な金曜日を!!
                    ---------------------------------------------------------

                    ■番外編■高崎駅まで行ってきたよっ! 


                    0
                      18きっぷ消化のため、当方にとって比較的お手軽な周遊乗り鉄をしてきました。
                      川越線経由で高麗川から八高線(北線)で高崎に行き、高崎線1本で帰ってくるコースです。
                      帰りの時間が読みやすく楽なのですよ(・∋・)
                      高崎線は往路も復路も上りの小田原行きでした(不思議w)

                      川越から八王子行きの八高線直通電車に乗って、高麗川で乗りかえました。
                      本日のメインディッシュはこちらでした。

                      水郡線や久留里線を走る列車がカラフル気動車に変わっていった中、八高線は今なおキハ110系気動車が現役です。

                      高崎駅に到着し降りてから、入れ違いに入線した次の列車は良い色してました。

                      帰宅してから調べたところによると「キハ110系80周年記念塗装号」らしいです。
                      かつて八高線を走っていたキハ38をイメージした塗装とのことです。
                      2014年から走っているようですが、はっきり見たのは今回が初めてのような気がします。

                      越生の辺りから雪になり、児玉辺りから周囲の屋根や畑はうっすらと雪が積もっていました。で、高崎も雪でした。

                      寒かったです。暑さ寒さも何とやらって、本当に何とやらですよねw

                      先日から予報が良くなくて、あまり遠出をするつもりもなかったので元々このコースの予定でした。
                      昨日事前確認をしていて初めて、今日が実はスゴイ日だったことに気づきました。
                      115系電車のさよなら運転ツアーの日だったんですよね(・∋・)
                      あのカボチャ色の電車です。

                      午前は信越本線横川駅へ往復、午後は上越線水上駅へ往復だったようです。
                      お昼頃ちょうど高崎駅構内にいたので、見ることができました。

                      今日は単焦点レンズだけだったので一眼ではこれが限界でした(爆)

                      サブ機稼働(・∋・)い鉄の黄色いストラップを付けているコンデジで。

                      思った以上に雪が遮っていたようです。でも、良い味だしてるからこれはこれでいいかなとw
                      自分の眼でしっかり見ることはできたので満足です。

                      そうこうしていたら倉賀野方面から折り返しの電車がやってきました。

                      ちょw前面にめっちゃ雪付いてるwww
                      えーと、東京方面から来たんですよね?まさか神奈川から雪をつけてきたんですか?!詳細不明です\(^∋^)/
                      (昼頃は都内でも雪が降っていたようです。どこから来てたとしても、ついてて全然おかしくないですねw)

                      この後は高崎がパスタの街ということで駅ビルでランチを食べて、駅前を散歩してから帰りました。
                      乗継も思ったより良くて、気動車にも乗れて、お家にも早めに着けたので良かったです。

                      今日は彼岸ですので、まだ雨でしたが帰宅後はお墓参りに行ってきました。
                      当方の両親の故郷は新潟と栃木なので直ぐには行けないのですが、
                      夫の両親はどちらも市内で近いですから、いつも彼岸にはお墓参りをしています。
                      いつもはお墓参りの後に榎本牧場のジェラートを食べるんですけど、
                      今日はとてもそんな気候ではなかったため、カフェにしました。
                      その辺の話は「たま埼」カテゴリで記事に致します。お楽しみにw

                      その他、高崎駅に行ってくる乗り鉄旅のこぼれ話はメインブログに書こうと思います。
                      書けたらリンクを貼ります(多分)
                      ★書けました。やたら長いですw→【外部リンク】https://chabonline.exblog.jp/28204024/

                      箱根方面にお出かけされた方、季節外れの雪でお疲れ様でした(;´∋`)
                      でも4月頭でもシレッと忘れた頃に雪が降るって割とあるんですよね・・・。
                      油断大敵ですね。。。orz

                      以上、iPodで雨の歌のプレイリストを作ったのに
                      結局雪の歌のプレイリストを聴いていた管理人の絵日記でしたーーー!w
                      ---------------------------------------------------------------------------

                      | 1/11PAGES | >>

                      検索しよう!そうしよう♪

                      管理人専用ですよ

                      広告ですよw


                      い鉄のWEBショップもコレです!(たぶん)
                      ****************************
                      【PR】い鉄揚げ.comとかどうよ?!
                      (ドメイン取るなら「お名前.com」)
                      ****************************

                      (非課金でスイマセンw)
                      ****************************

                      ****************************

                      い鉄子の部屋へようこそ

                      【更新がない時は?(´∋`)】
                      こちらもどうぞご参照下さいw

                      ■本店(exciteブログ)
                      「伝説の城見ヶ丘(・∋・)」
                      ⇒管理人soychickenの本店ブログです。
                      http://chabonline.exblog.jp/
                      ■WeLoveIsumirail(tumblr)
                      ⇒当方のフリーダムなミニブログです。
                      http://mapp-isumirail.tumblr.com/

                      あとはtwitterもどうぞ!
                      ■個人用:@soychicken
                      ■い鉄応援用botらしきもの@app_isumirail

                      ★掲示板あります。
                      「いすみ鉄道大好き♪」
                      http://welove-isumirail.bbs.fc2.com/

                      ※「あげポタ」ブロガーとして当ブログが認定されました!関連する記事のリンクが「地域レポート」欄に掲載されるっぽいです。是非そちらもご覧下さい鉄揚げお〜♪

                      埼玉県上尾市農商工観ポータルサイト
                      「あげポタ」http://agepota.jp/

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      カテゴリー

                      あーかいぶ

                      selected entries

                      最近のコメント

                      リンク集

                      お乗換えのご案内

                      ■前面展望ならパシナ倶楽部♪
                      パシナ倶楽部
                      ■上総いすみちゃんが大活躍!
                      いすみ鉄道漫画ステーション

                      ■いすみ鉄道沿線関連!
                      ☆大多喜町観光協会
                      ☆養老渓谷観光協会
                      ☆いすみ市観光協会
                      ☆勝浦市観光協会
                      ☆御宿町観光協会

                      ■房総ムーミン谷の仲間達♪
                      『おおたき 葵の会』
                      ⇒二十八市でおなじみの大多喜の女将さん会のブログです。
                      『養老渓谷ふる里を守る会』
                      ⇒養老渓谷の魅力を伝えるブログです。
                      『清恵おかみ日記』
                      ⇒養老渓谷の和食処「清恵」さんのブログです。
                      『ムーミン列車が伊八のまちを走る。』
                      ⇒国吉の衣料店「ファッションセンターよしだ」のブログです。
                      『栗原大輔のゆるやかナビゲーション』
                      ⇒国吉観光駅長をされていた精密画家栗原さんのブログです。
                      御宿「大野荘」
                      ⇒伊勢えび&あわびが専門の宿です。

                      ■ブログ仲間線
                      『潮騒と潮風-房総環状鉄道』
                      ⇒basa様のブログです。


                      ■旧線
                      『【旧線】い鉄子の部屋へようこそ』(goo)

                      い鉄子のプロフィール

                      第2広告掲示板ですよw

                      銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん>甘醤油 5枚

                       
                       
                       

                      読み取ってアクセス!

                      qrcode







                      超おすすめ!

                      いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略
                      いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略 (JUGEMレビュー »)
                      師匠の本です。日記と併せてお楽しみ下さい鉄揚げ♪

                      RSSとかはこちら。

                      JUGEMブログでございます。

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR