■番外編■COWとはねっ! 


0
    本件、い鉄とは全然関係がない音楽的な?話なので。。。興味がある方だけどーぞ(・∋・)w

    「COW」という音楽のオンラインサービスが、始まるそうです。
    現在はプレオープンの状態で、来年1月に一般公開予定だそうです。

    公式によると・・・

    ―1曲をトラック(伴奏)、メロディ、歌詞、ボーカルの4つに分けることにより、
    複数のクリエイターで“コライト”することができるサービスです。―

    1曲をユーザーの皆で分担して制作できるシステムってことだそーです(・∋・)
    Co−Write(コ・ライト)だからCOWって名前がついたっぽいです。




    興味のある方はご覧になってください。公式youtubeやTwitterもあります。



    このシステム製作にメインで関わっているのが、鈴木伸宏さんという方です。



    この方はロックバンド「ill hiss clover」でギターボーカルをなさっている方だそうです。
    (2012年のタワレコのオーディションでファイナリストに選出されたバンドだそうです)
    現在の主な音楽活動は作詞作曲だそうで、映画『カメラを止めるな!』で
    メインテーマ『zombeat』と主題歌『Keep Rolling』の作詞作曲を手掛けたとのことです。
    まだ映画は見ていないのですが、フォロワーさんでこの映画を見たという方がいらっしゃって、
    ふっと情報を眺めていたらそんな情報を目にしてとてもビックリしました。
    世間って、狭いものですねぇw

     * * * * * * * * * *

    今年の春、日本橋で彼の話を聞きました。
    以前バンドでボーカルをやっていたことがあるとお聞きし、
    しかも本業と音楽を結び付けて仕事していこうという意識の高さに感服しました。

    そんでもって今回のこの情報を目にして、おお!よかったと思いました(・∋・)
    つまりは「本業」をこなしながら、音楽活動を続けられているということなんですね。

    サービスが一般開始されたら、クリエイターの1人として参加してみたいと思います。
    当方も曲がりなりにも音楽をやっている人間ですから。


    事業部が違いますし直接お話ししたことはありませんが、応援していますよ(・∋・)b
    来年春には明るいご報告が聞けることを楽しみにしております!!

    以上、イーストネット5階に6年くらい滞在している管理人のコラムでしたぁ!w
    ------------------------------------------------------------------------

    彼岸花の咲く頃に。 


    0
      どうも(・∋・)ノ 昨日今日と終日、地元で過ごしていた管理人ですw

      谷津観音の「いつもの場所」に、今年も彼岸花が咲きました。

      彼岸花を見ると、夷隅を思い出します。今頃は沿線でも綺麗に咲いているでしょうね・・・!

      新田野橋梁の近くで撮った写真をおもむろに。

      こちらは2016年9月下旬の写真です。
      大多喜お城まつりの開催時期が最近は10月になったのもあって、
      ここ2年くらいは9月来訪のタイミングを逃している気がします。
      もっとも、他の楽しい予定が色々あるからというのもありますけどね!w

      何だかんだで今週も来週も予定があるので、
      次回来訪は大多喜お城まつり本祭の日になると思います。
      その頃にはもう終わっちゃってるでしょうから、また来年ですね。

      いすみ鉄道に足しげく通うようになって以来、色々な花が視界に入るようになりました。
      地元で咲いている花を見ても、沿線を思い出せるくらいになりました。
      名前が分からなくても、同じ花だと分かれば思い出せるのです。
      今や当方にとって、第二の故郷ですからね。


      来週や再来週の予定がまだ決まってない方、小さな秋を探しに出かけませんか?

      現在、連続2日間有効のフリーきっぷも販売されていますよ。
      いすみ鉄道&小湊鐵道にもこれ1枚で乗車できます。

      発売日当日でも購入が可能だそうですので、思い立ったら出かけましょう!!

      以上、9%の缶チューハイ飲んだら激烈眠くなった管理人のコラムでした。。。Zzzzzz
      ------------------------------------------------------------------------

      【9/16】釧網本線各駅点描だよっ! 


      0
        【またもや後日投稿です。。。】
        9/16(日)は当初の予定では網走まで釧網本線に乗る予定でした。
        が、摩周〜網走駅間の再開予定が9/23(日)となったため、
        急遽レンタカーを1日前倒しで釧路で借りる手配をしました。
        なので、釧網本線はノロッコ号で釧路〜塘路間を乗ったのみでした。
        代わりにこの日は車で駅に来訪しました。

        (1)川湯温泉駅

        山小屋のような立派な駅舎が印象的でした。

        9/16時点では上りも下りも運休。線路は錆びていました・・・

        ここから網走まで乗っていく予定だったんですよね。。。(´∋`)
        ホームで風に吹かれながら、まだ見ぬ車窓に想いを馳せました。
        川湯温泉駅には無料の足湯があって、冬季でも日中は利用できます。良い湯でした。

        (2)知床斜里駅
        到着してみて、お洒落な外観にビックリしました。おおっ(・∋・)!

        よーく見ると既存の建物の外に木のデッカイフェンスを張ったような作りでした。
        限られた予算の中でよくやってるなぁと感心しました。
        (念の為言っときますが、建物内の設備も綺麗でしたよ!!)

        この日は知床斜里駅を発着するすべての列車が運休でした。
        ご当地入場券を買って駅員さんにホームに入れるか訊いたところ、入れてもらえました。
        その節はどうもありがとうござい鉄揚げでしたm(_ _)m

        列車達が運転再開を静かに待っていました。

        9/7(金)の朝一番に出る筈だった列車達でしょう。
        その後全線運転再開したとのことですから、今日(9/24)は元気に走っていたことでしょう・・・!

        (3)北浜駅
        来訪は18時台、日が暮れたあとでした。

        暗くてうまく撮れてませんでした(技術力不足)
        明るい時間帯だったら絶景だったでしょうね・・・!(旅程もう1日あれば行けたかな。。。)
        でも、少し離れた所に見える網走の夜景は綺麗でした。
        駅の展望台から見えます。

        ここの駅舎は何故か所狭しと名刺やカードが貼られまくっています。

        皆さん旅の記念に貼っていくんだそうです。中には無効になった免許証を貼るという勇者までw

        あいにく名刺を切らしておりまして・・・と思ったら、
        随分と古い名刺が定期入れから出てきましたのでコッソリ貼っていきました。
        40周年的なことが書いてある名刺があれば、それは多分当方のものですw
        次回来訪時に残っているか楽しみですねwww

        北浜駅にはカフェが併設されています。閉店間近だったのでコーヒーだけ飲んでいきました。
        次は美味しいご飯を食べたいです(・∋・)

        今回は残念ながら川湯温泉〜網走間は乗れませんでしたが、
        その分、車でガッツリ回って色々な駅を見ることができました。
        これはこれで良かったかな?と思います。

        ・・・唯一の心残りは「道の駅あいおい」に立ち寄りそびれたことですかね。




        運転していたらキハ52っぽい列車が置かれているのが一瞬見えたのです。
        時間の関係上、立ち寄らないでスルーしちゃったんですが後で調べたらアラヤダ!w
        まぁ、当初通過する予定がなかったので仕方なかったかも。

        代わりに津別峠の展望台からの絶景画像を置いておきます。

        屈斜路湖が見渡せました。反対方向には雌阿寒岳などの山々が見えました。

        この景色を見るには狭い峠道を8キロ程ドライブする必要があります。
        が、県内の狭い峠道を知っている当方にとってはどうってことありませんでしたw
        退避場所は沢山あるし、退避場所で無い所も比較的広くて普通に40キロくらいで走れそうでしたから。
        (但しカーブでは対向車が来ないか細心の注意を払わなければなりません!!)

        2泊目の宿の方から聞いた話では、津別峠の道は2016年夏の台風で被害を受けて
        通行止めだったそうですが、今年6月に復旧完了して通れるようになったんだそうです。
        確かに途中で大きく崩れた場所を直したような跡がありました。
        工事は大変だったんだろうなぁと思います。

        ※津別峠の道は冬季通行止めです。今年のうちに見に行きたい方は10月中に行きましょう!

        以上、そんな感じで後日投稿絵日記その2?でした(・∋・)
        ------------------------------------------------------------------------

        【9/15】くしろ湿原ノロッコ号に乗ったよっ! 


        0
          【1週間くらい経ってから後日投稿w】
          9/15(土)に「くしろ湿原ノロッコ号」に乗りました。
          釧路から塘路(とうろ)までの区間で運行されている観光列車です。
          北海道胆振東部地震の発生から9日後に、運行が再開されました。
          当方が乗ったのは運行再開された当日のことでした。
          復旧作業に当たられた皆様、ありがとうござい鉄揚げでした!
          お陰様で当日は楽しく乗ることが出来ました(・∋・)b

          ということで本編。

          乗る前にパチリと撮りに行きました。

          この光景、何となくキハ52イベントの時とかを思い出して懐かしくなります。

          1週間とちょっとぶりに電光掲示板にこの表示が戻ってきました。

          反対側には花咲線の列車がいました。この時はまだ厚岸どまり。
          ※花咲線は18日の夜に厚岸〜根室間も再開したとのことです!

          車内からパチリ。

          トロッコ列車ですが、下部はガラス窓が上がっています。
          それでも上部は開いているので風はドンドン入ってきます。

          遅れていた札幌からの特急列車の接続待ちで10数分遅れで出発しました。
          のんびり走るのかなぁと思いきや、途中までは案外速かったです。
          八高線北線の列車が倉賀野〜高崎駅間を走るときみたいなノリでした。
          ・・・分かる人にしか分からないかもしれませんがw
          (遅れたので回復運転というのもあったんでしょうね。後続が花咲線普通列車でしたから)
          ノロッコ号は名所になるとゆっくり走ります。
          そうでない部分は本気出すと全然ノロくないということが分かりましたw

          川のごく近い場所を通ったりもします。

          池のように見えても、これは川です!

          終点の塘路駅で降りたあとは、カヌー体験をしてきました。
          塘路湖から、細岡駅近くの下船スポットまでの約9キロを約1.5時間で下るコースです。

          途中でノロッコ号を見られる場所があります。
          ちょうどタイミングが良くて、良い写真が撮れました。

          あちらに乗っている方からも、格好の被写体だったでしょうねw

          折り返しだと違った顔になるんですね。

          こっちもカワイイです。こういう顔の子の方が好きです。

          冬はSLが走ると聞きました。機会があれば乗ってみたいですね(・∋・)b

          (おまけ)
          細岡展望台での1枚。

          時間の関係で夕日が沈むまでは居られなかったのですが、何だか神々しい絵が撮れましたw
          映画に出てきそう?!w

          適当に後日投稿が続きます多分。

          以上、次は晩秋か冬の来訪を狙ってみたい管理人の絵日記でしたw
          ------------------------------------------------------------------------


          花咲線に乗ったよっ! 


          0

            今日から3泊4日で道東に行ってる管理人です(・∋・)

            9時半ちょい前に釧路空港に降り立ち、10時半ちょい前に釧路駅に着きました。

            ノロッコ号は今日まで運休。

            今日16時に摩周まで運転再開しましたから、明日はきっと動くでしょう。

            楽しみです。


            今日は花咲線に乗りました(・∋・)b

            まだ釧路〜厚岸までしか再開していません。

            でも、厚岸まで行けたので美味しい思いは十分できました。

            道の駅コンキリエが近くにありますからね!


            この先は9/19再開予定です。

            次回の宿題を残し、折り返しました。

            山あいの車窓でも、北海道を実感できました。

            また乗りたいです!


            最後に個人的なネタです。


            yahoo!乗り換え検索してるとき、予測候補で時々間違えて選びそうになる駅w

            ついに車内から実物を拝めました。

            「あげお」と読みたくなるのは、当方だけでしょうか?(爆)


            そんでもって、地元が「かみお」と誤読されることがあるのも何となく納得しました。

            ・・・「あげ」って読む地名自体、多くないんですよね?全国的にみたら。


            そんなことはさておきw


            コンビニの棚が若干品薄だったり、照明が節電モードだったりしますが、

            道東は通常とさほど変わらない雰囲気に見受けられます。

            予定通り来て良かったと思っています。

            ボランティアまではお手伝いできませんが、

            その分たらふく食って飲んで応援いたします「(・∋・)


            それでは皆様もどうぞ良い連休を!

            ------------------------------------------------------------------------


            【9/16(日)】出張いすみ鉄道応援団だよっ!【西&北】 


            0
              9/16(日)いすみ鉄道応援団が愛知と宮城のイベントに出店します!!

              ■宮城県栗原市「みんなでしあわせになるまつり2018」
              【外部リンク】http://www.kurikoma.miyagi-fsci.or.jp/minshia/

              いすみ市で以前開催された「みんなでしあわせになるまつりin夷隅(通称:みんしあ夷隅)」
              の元祖に当たるイベントです。
              レトロカーが展示されたり、ボンネットバスが商店街を走ったりするっぽいです。
              いすみ鉄道応援団もお祭りの後援担当として名前を連ねています。
              「バスくん」によるバスの降車ボタン展示も行われるそうです。(禁断の押し放題w)
              週末の国吉駅に現れる「い鉄くん」も当日は栗原市に出没するそうですよ。
              3連休に宮城方面に行かれる方、どうぞお立ち寄りください鉄揚げ!

              ■愛知県西尾市「にしがま線利用促進イベント 第5回「鉄研」」
              【外部リンク】https://ameblo.jp/nishigama-line/

              以前から双方の鉄道路線の応援団どうしの交流があって、例年イベント出店しているそうです。
              当方は「にしがま線」にまだ乗ったことはありません。また愛知に行く時には是非とも(・∋・)b
              名古屋方面に滞在される方、どうぞお立ち寄りください鉄揚げ!


              出張応援団活動に伴い、応援団による国吉駅での物販は9/15・16はお休みとなります。
              国吉駅のエキナカムーミンショップはいつも通りで営業します。
              ご認識の程、宜しくお願いい鉄揚げm(_ _)m

              いすみ鉄道応援団お知らせページ
              【外部リンク】http://isumi-rail4u.com/news/22333/


              以上、次の3連休は1日休みをくっつけて道東方面を旅行してくる管理人からのお知らせでした!!!
              ---------------------------------------------------------

              石狩データセンターとはねっ! 


              0
                どうも(・∋・)ノ 先々週に大阪のデータセンターに社会科見学に行ってきた管理人ですw
                次の週に台風が来て、エライことになって背筋が凍りました。
                もし1週間ずれていたら、あのとんでもない嵐の中にいたかもしれないのですから・・・。
                大阪方面の皆様に改めてお見舞い申し上げます。。。

                当方の現場では北海道のデータセンターは利用していませんが、
                データセンターの存在は当方の業務において比較的関わりの深いものですので、
                一応同業者として適当に語ってみます。

                石狩データセンターのニュース記事を目にしました。

                「約60時間を非常用電源設備で乗り切った石狩データセンターの奇跡」
                【外部リンク】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000003-ascii-sci






                60時間もあいだ自家発電機で電気をまかなって通常の運用を続けたのですか・・・!
                これ、本当にスゴイですよ。

                データセンターでは大量の電力が必要なんです。
                サーバー(パソコンの親分)が数百台(規模によっては数千台)という単位で動いています。
                更には、機械の温度が上昇しないように常に空調をガッツリかけ続ける必要もあります。
                だから電気が物凄く要るんです。

                データセンターでは(普段使う)電気系統が2系統引いてあって、
                もしかたっぽの電気系統がトラブってもすぐには停電しないようになっています。
                それでも両方とも電気が途絶えてしまった場合は、即座にUPS(蓄電池)に切り替わって
                各サーバの電源がプッチOFFされないような仕組みになっています。
                蓄電池で一時の急場を凌いでいる間に、自家発電機を起動して電気の供給を始めます。
                あとは燃料がいつまでもつか?です。

                「停電発生→UPS切り替え→自家発電機起動→自家発電機から給電開始」

                通常のデータセンターでは、これらの切り替えがある程度自動でできるようになってるそうです。

                大阪で見学した時には、停電から1分以内に自家発電機が起動して給電開始できると聞きました。
                それだけ素早く切り替えられること自体がスゴイことです。
                「あっ!停電!」とワタワタしていたらあっという間に1分たっちゃいますからね。。。(汗)

                燃料は通常1日〜2日分は備蓄していますが(大阪で聞いた話)、
                それ以上かかる場合は燃料を迅速に手配して切らさないようにしなければなりません。
                石狩の場合は2日分の備蓄がある間にこの辺の調整に駆けずり回っていたものと思われます。


                こうしたトラブル対応というのは、ハコや機械を揃えておくだけではダメです。
                もしも起きた場合にはどういう手順でどういう風に作業して、リカバリするか?
                リカバリがすぐに出来ない場合は、出来る状態になるまでどうやって耐えるか?
                そこら辺の事を予め想定した上で運用していく必要があるのです。

                インフラ情報基盤のシステム運用においては、あらゆる可能性を想定します。
                「こんなことまず起きないよ!」なーんて思えそうな事象でさえも、
                起きる可能性がゼロでないならば、想定して動かなくてはならないのです。

                当方が約6年前にお世話になった上司はよく言ってました。

                『基盤運用の世界に「当たり前」は存在しないんだよ。
                 ありとあらゆる可能性を考えることが大切なんだよ(^ω^)!』

                後から考えてみたら、何でこんなこと起きるのっ?!ってことはまぁまぁ割とあります。
                絶対ないでしょ!と思いそうになっても、起きるんです。

                今回の北海道の地震に伴う停電だってそうです。
                まず起きないでしょ?と思っていたことが起きちゃったんです・・・。

                ―もしもが起きちゃった時に、然るべき方法で然るべき対応を実施できるかどうか?―

                トラブル対応って当方は得意じゃないのでエラソーなことは何も言えませんが、
                もしも起きちゃった時どうやって対応するか?がきちんと頭に入っているかどうかなんです。

                予め手順が準備されていることも大切ですし、ちょうどそこに居合わせた担当者が
                それをきちんと実施できる能力と環境と覚悟を持っているかどうかなのでしょう。

                いつも使っているシステムがいつも通り使えること。
                これは世間ではごくごく当たり前のものとされていますが、
                この当たり前が守られている陰には沢山の担当者の姿があるのです。

                あとね、これは奇跡じゃないと思います。
                日頃からのたゆまぬ努力と備えがあったからこその「実跡」だと思います。

                石狩データセンターの方々が、この未曾有の大トラブルを前にしても怯むことなく
                懸命に適切に対応を行なったからこそ、
                60時間もの停電に耐えてサーバの通常運用を守りきれたんだと思います。
                本当に拍手ものです(・∋・)b

                今回活躍したヒーロー達の名前は、通常は表には出てきません。
                何故ならデータセンターは情報の重要な拠点であり、
                そこで働いていること自体にも守秘義務が発生しうるからです。
                「ここの金庫の鍵をもってるよ!」と言ってるようなことにもなっちゃうからです。

                数年・数十年たったとき、実は昔はねぇ・・・と昔話として語れるかどうかでしょう。

                それは、当方自身にも言えることです。似たような業務やってますから。

                でも、世間に自分の名前が残らなくても良いと個人的には思っています。

                ある意味、国家機密を持っているようにも思えて何となく誇らしくも思えるんです。
                街をすれ違う大勢の人々が知らない所で、
                実はスゴイことをやっている自分ってとんでもなくね?wと。


                話がだいぶ逸れてきましたが、
                運用の仕事って世間で楽なイメージがありますけど・・・ぜーんぜん楽じゃありません。

                対応に当たる人数はいつもギリギリです。そんなにお金がかけられないので人が増えません。
                あと、地味な仕事なので積極的にこの仕事したいって人もそんなに多くこないと思いますし。
                開発とか案件提案とか設計とかそういうカッコイイ印象の仕事が人気ですもんね。

                でも、やりがいを自分なりに見つけられれば、これほどやりがいのある仕事は他にないとも思います。

                残業が多いので時々辞めたくなりますが(!!!)、仕事内容自体は嫌いじゃないんです好きです。
                非効率な業務とかしんどい業務もありますけど、それら自体にも意味があると思って対応しています。
                それらは少しずつ良くしていけばいいんです、これから。

                今週末は別の拠点にいる会社の同期と道東を旅行してきます。
                その道中ででもまた色々お互いに語れたらいいなぁと思っています。


                はい、明日は単発テレビ小説「あさばん」放送日です。頑張りますw

                皆様もどうぞ充実した営業日を。

                以上、何だかんだでフリーダムに書いただけだったサーバーチームの管理人のコラムでしたぁwww
                ---------------------------------------------------------

                ■番外編■忘れてはならない日だって、誰かの誕生日。 


                0
                  9月11日がどんな日であるか、知っていますし覚えています。
                  あの日は大学から帰ってきてから、ニュースステーションを家族で見ていました。
                  リアルタイムで目にしました。
                  画面の向こうの出来事が衝撃的過ぎて信じられませんでした。
                  17年経った今でも、思い出します。
                  まぁ、あれから3.11や豪雨被害など天変地異が多い昨今ですから・・・何というか。

                  もごもごと書いたところで本題です。

                  9月11日は当方の実家のわんこの誕生日です。今日で10歳になります。

                  名前はリン。タレ耳のちょっと大きめなヨークシャーの男の子です。
                  子どもは2人ともでっかくなってしまったので、
                  両親には2番目の息子のようにかわいがられています。(長生きしてね頼むよ!)
                  こちら5年くらい前の画像です。最近そういえば撮ってなかったような。
                  帰省したら撮りましょ。(市内なのでメチャ近いです。)

                  そんでもって更には。父方の祖父の誕生日でもあります。

                  大正15年生まれなので(たしか・・・)今年で92歳です。
                  数年前に祖母に先立たれ独り暮らしですが、老いてもなお元気に暮らしています。
                  生まれも育ちも佐渡。成績優秀だったものの家の都合で、今でいう大学には行けなかったそうです。
                  もし行けてたら東大出身者になっていたかもしれないとか、何とか?!
                  戦時中、勉強しまくって士官とかになったから国外に赴かずに済んだという話を聞きました。
                  終戦直前は旭川とか小樽とかそこら辺にいたらしいです。

                  終戦後は佐渡に戻りましたが、出稼ぎしなければ現金収入が得られない時代でした。
                  都内に出て大工の親方とか電気工事の仕事とか、やってたそうです。
                  その後さらには板橋の自動車教習所で教官をやっていたこともあるそうです。
                  教習所の名前はわかんないですが、当方の母も祖父に教えてもらって免許を取ったと聞きました。
                  そんなこんなで若い頃から独り暮らししていた経験があるから、今も元気なのかなと思います。

                  今でも経済新聞を毎日読みニュースをみて、株取引もやってるらしいです。
                  儲かった話を聞くたびに金の話ばかりだと父は呆れているみたいですが、
                  ぶっちゃけそのノウハウを拝んでみたいとも思ってみたりしてw
                  ただ、性格がライオン丸。マシンガントークなので
                  話は半分くらいしか聞き取れないのが難点なのです・・・(爆)

                  そんなことはさておき!!w


                  歴史上で決して忘れてはならない日。どちらかというと明るい意味ではない日。
                  いくつかありますね。
                  そりゃたしかにそうなんですが、
                  そういう日だって、誰かの誕生日だったり結婚記念日だったりするんですよ。
                  当方の友人には3.11が誕生日の友人もいます。

                  たまたま、そういう日に当たってしまっただけのこと。
                  それなのに、心のままにおめでたいと言えないのって、どうなんだろう?と。

                  確かに忘れてはならない日は大切ですが、
                  誕生日だったり結婚記念日だったり、おめでたいことがある方は、
                  思い出すだけ思い出したら、あとは心からおめでとうと思えばよいと、個人的には思います。

                  ちなみに当方の誕生日と結婚記念日は、夫の母方の祖母の命日なんです。
                  でも、御線香をあげたらあとは楽しくお祝いしています。
                  そういうことが、大切なんだと思う訳です。

                  何か上手く書けないですが、何となく言いたかったので書いてみました。
                  少しでも伝われば幸いです。

                  以上、昨日も今日もばんくーばーな管理人のコラムでした(意味不明)
                  ---------------------------------------------------------

                  いすみ鉄道のキハ28だよっ!【最後の現役キハ58系・・・?】 


                  0
                    まずは先々月に上総東駅前で後追いで撮った写真を載せときます(・∋・)

                    2018.7.8 いすみ鉄道上総東駅前にて。下り101D(キハ52&28)

                    こちらの2両はJRでの現役を引退したのちに、いすみ鉄道へ譲渡されました。
                    キハ52は2010年後半に、キハ28は2012年後半くらいに大多喜にやってきました。

                    ※前から何度も言っていますが…これらの国鉄型気動車が来たのは、いすみ鉄道の存続決定後ですよ!!!

                    当方がキハ52と28の存在を知ったのは、いすみ鉄道に来てからのことです。
                    ぶっちゃけ、国鉄型気動車に関しては未だにあんまり知識を持っていませんorz

                    だからなのか、タイムラインでいすみ鉄道のキハ28を指して
                    「キハ58!」とつぶやかれることについて「???」だったのです。
                    「え、夷隅にいるのはキハ52じゃん???」と。

                    調べてみて、自分の不勉強さ加減に反省。。。λ
                    Wikipediaをみて納得しました。
                    キハ28って、「キハ58系気動車」と総称される系統の列車なのですね(・ω・)

                    9/8(土)にキハ58系気動車の「kenji」というジョイフルトレインが運行終了となったそうです。


                    改造されたためにキハ28とは似ていない姿なのですが、兄弟のような列車だったんですか・・・。

                    JR線内で走る同系統の車両は、もう存在しなくなったということになるそうです。
                    ということもあってなのか、タイムラインを見ていると
                    いすみ鉄道のキハ28 2346が再び静かに脚光を浴びているように思えます。

                    キハ28は、いすみ鉄道で運行を始めてから早くも5年が経ちました。
                    単行では走れない為、この列車がいつまで走れるかの運命を握っているのは相方の52です。
                    (国吉駅にいるキハ30を本線で走らせることは断念された模様ですので。。。)
                    キハ52は師匠曰はく2020年春まで車検が残っているそうですが、
                    かなり老齢の気動車ですから、いつまで走れるかな・・・?と個人的には思っています。

                    なので、これも前から何回も言ってる気がしますが、
                    まだ見に来てない人はマジでお早めに来た方がいいと思います。

                    いすみ鉄道沿線は、思い立った日がベストシーズンとなり得る場所です。
                    是非、思い切って思い立って、お出かけ下さい鉄揚げ。


                    以上、いすみ206の続報を気長に待っている管理人のコラムでした。(30年お疲れ様でした(涙)!)
                    ---------------------------------------------------------

                    10/6(土)早大ピアノの会第2回OB演奏会があるよっ! 


                    0
                      掲題の通りです。
                      私が大学時代に所属していた早大ピアノの会のOB・OGによる演奏会が
                      10/6(土)「新大久保スペースDO」にて開催されます。
                      入場無料で途中入退場OKです。3連休初日ですがお時間のある方はどうぞお立ち寄りください!



                      演奏曲の大半はクラシック曲ですが、そんな中でピアノ弾き語りで出演する演奏者が3人います。
                      その中の1人が私です。第3部の最初です。

                      今回は1曲がカバーで1曲がオリジナルの予定です。
                      イベントの性質上、出演者名はReal nameとなります。
                      プログラムを読むと新田さんの曲をカバーしているようにしか見えませんが、
                      ええはい同一人物です自作です(爆)
                      ともあれ、自分のステージネームがフライヤーに載るのは嬉しいです(照)

                      ちなみに、第2部最後に出演予定のシロタニ君は、
                      2013年の「みんしあ夷隅」のステージでピアノ弾き語りで出演して下さいました。
                      現在は長岡在住で、新潟をメインに音楽活動されているそうです。
                      独特の力強い歌声が魅力です。毎回聴くたびに鳥肌が立ちそうになります。スゴイです。

                      もう1人は第4部の最初。彼も素晴らしい歌唱力をお持ちです。
                      今日のOB会ではユーミンの曲をカバーされていました。高音域が本当に綺麗で。
                      次回の演奏も楽しみにしています。(プレッシャーかけすぎないように気を付けます(汗))

                      興味のある方、是非聴きに来てください。
                      13時から19時まで、ピアノ曲を無料で通しで聴けるってなかなかないチャンスです。
                      お得ですよっ!

                      えーと、演奏レベルは問わない演奏会ですから、広い心で聴いて頂ければ幸いです。
                      皆さん社会人になり限られた時間の中で、頑張って練習して本番に臨まれますので!
                      (私が言うの本当に何なんですけど。。。皆さん遥かに巧いですから。
                       だって私はクラシック1曲も弾けませんから。。。w)

                      そんな感じで、宜しくお願い致します♪
                      ---------------------------------------------------------

                      | 1/193PAGES | >>

                      検索しよう!そうしよう♪

                      管理人専用ですよ

                      広告ですよw


                      い鉄のWEBショップもコレです!(たぶん)
                      ****************************
                      【PR】い鉄揚げ.comとかどうよ?!
                      (ドメイン取るなら「お名前.com」)
                      ****************************

                      (非課金でスイマセンw)
                      ****************************

                      ****************************

                      い鉄子の部屋へようこそ

                      【更新がない時は?(´∋`)】
                      こちらもどうぞご参照下さいw

                      ■本店(exciteブログ)
                      「伝説の城見ヶ丘(・∋・)」
                      ⇒管理人soychickenの本店ブログです。
                      http://chabonline.exblog.jp/
                      ■WeLoveIsumirail(tumblr)
                      ⇒当方のフリーダムなミニブログです。
                      http://mapp-isumirail.tumblr.com/

                      あとはtwitterもどうぞ!
                      ■個人用:@soychicken
                      ■い鉄応援用botらしきもの@app_isumirail

                      ★掲示板あります。
                      「いすみ鉄道大好き♪」
                      http://welove-isumirail.bbs.fc2.com/

                      ※「あげポタ」ブロガーとして当ブログが認定されました!関連する記事のリンクが「地域レポート」欄に掲載されるっぽいです。是非そちらもご覧下さい鉄揚げお〜♪

                      埼玉県上尾市農商工観ポータルサイト
                      「あげポタ」http://agepota.jp/

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      カテゴリー

                      あーかいぶ

                      selected entries

                      最近のコメント

                      リンク集

                      お乗換えのご案内

                      ■前面展望ならパシナ倶楽部♪
                      パシナ倶楽部
                      ■上総いすみちゃんが大活躍!
                      いすみ鉄道漫画ステーション

                      ■いすみ鉄道沿線関連!
                      ☆大多喜町観光協会
                      ☆養老渓谷観光協会
                      ☆いすみ市観光協会
                      ☆勝浦市観光協会
                      ☆御宿町観光協会

                      ■房総ムーミン谷の仲間達♪
                      『おおたき 葵の会』
                      ⇒二十八市でおなじみの大多喜の女将さん会のブログです。
                      『養老渓谷ふる里を守る会』
                      ⇒養老渓谷の魅力を伝えるブログです。
                      『清恵おかみ日記』
                      ⇒養老渓谷の和食処「清恵」さんのブログです。
                      『ムーミン列車が伊八のまちを走る。』
                      ⇒国吉の衣料店「ファッションセンターよしだ」のブログです。
                      『栗原大輔のゆるやかナビゲーション』
                      ⇒国吉観光駅長をされていた精密画家栗原さんのブログです。
                      御宿「大野荘」
                      ⇒伊勢えび&あわびが専門の宿です。

                      ■ブログ仲間線
                      『潮騒と潮風-房総環状鉄道』
                      ⇒basa様のブログです。


                      ■旧線
                      『【旧線】い鉄子の部屋へようこそ』(goo)

                      い鉄子のプロフィール

                      第2広告掲示板ですよw

                      銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅<ぬれせん>甘醤油 5枚

                       
                       
                       

                      読み取ってアクセス!

                      qrcode







                      超おすすめ!

                      いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略
                      いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略 (JUGEMレビュー »)
                      師匠の本です。日記と併せてお楽しみ下さい鉄揚げ♪

                      RSSとかはこちら。

                      JUGEMブログでございます。

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR